日本病跡学雑誌  (33)

日本病跡学懇話会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 51) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本病跡学懇話会 (-16号);頒布者変遷: 金剛出版 (22号-72号);[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • シューマンの病跡学的一考察 / 梶田明義 / p2~9
  • ニコラウス・クザーヌスの人格--M・ルターと比較して / 坂本尭 / p10~16
  • 三島由紀夫の病跡--存在構造論的接近の試み / 鎌田一郎 / p17~26
  • 村上春樹の世界--スキゾイド機制の観点から / 祖父江典人 / p27~36
  • 漱石文学における師弟関係 / 高橋正雄 / p37~45
  • 島田清次郎の病跡(その3)--「保養院」時代について / 川田行雄 / p46~55
  • 上杉謙信--不犯・豪酒・死因 / 王丸勇 / p56~60
  • 摂関家の人びと(その3) / 米山千代子 / p61~68
  • Great Grandfather--偉大なる祖父(1) Great Grandfather / 高橋正雄 / p69~72
  • 古典紹介 武野燭談 / 王丸勇 / p73~74
  • レストラン「老いのカササギ」--ルー・A・ザロメをめぐるウィーンの人物往来 / 伊東昇太 / p75~83
  • 訪古叢談 (12):神籠石 / 王丸勇 / p84~85
  • 投稿規定 / / p86~86
  • 編集後記 / M. T. / p86~86
  • 日本病跡学会会則 / / p87~87

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本病跡学雑誌
著作者等 日本病跡学会
日本病跡学懇話会
書名ヨミ ニホン ビョウセキガク ザッシ
書名別名 Japanese bulletin of pathography
巻冊次 (33)
出版元 日本病跡学会
毎日学術フォーラム
刊行年月 1987-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02858398
NCID AN00196679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想