月刊ナーシング = Nursing  8(2)(89)

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) (通号: 257) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of nursing (1巻1号-8巻13号)→ The Japanese journal of nursing, Nursing (9巻1号-15巻6号);1巻1号 = 1号 (1981年4月)-;1巻1号から29巻11号までの出版者: 学習研究社;29巻12号から35巻11号までの頒布者: 学研マーケティング

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • [特集]"感染防止"へのナーシング・ケア 院内感染症の予防とその対応を中心に / / ~194
  • 巻頭インタビュー:専門医に聞く1問1答 感染症の"いま" その特徴と院内感染防止に果たす看護の役割をめぐって / 北原光夫 / p120~126
  • "易感染状態"にある患者の看護過程 個々の状況に即したより的確な"感染予防ケア"を行うために / 飯蔦美代子 / p128~131
  • 発熱患者にどう対応するか 診療過程における検査・処置・経過観察上の留意点を中心に / 楊振典 / p132~135
  • 隔離患者の世界 その心理とケア 閉鎖的な環境下で起こりやすい精神反応とその心理療法的アプローチ / 岡堂哲雄
  • 坂田三允 / p137~141
  • B型肝炎ウイルス その正体と感染予防対策を探る / 編集部 / p142~143
  • "感染"をめぐる生体反応 感染症の成立機序と免疫防御機構を中心に / 櫻田紳策 / p145~149
  • 院内感染と"手洗い" その目的と「要求レベル」を中心に / 林和枝 / p150~152
  • 臨床からひとこと 使用後の注射針 そのはずし方・捨て方への提案 / 金田和子 / p154~155
  • 特別ルポ:"院外感染源"廃棄ルートを追う! 処理いかんでは危険な凶器ともなりかねない"医療廃棄物" その実態を探り,医療従事者の対応策について考える / 編集部 / p156~162
  • すぽっと 危険物処理の1stステップ / / p164~
  • クリニカル・レポート 「1」化学療法により易感染状態にある患者の"感染防止"へのケア 感染症予防対策基準を活用して / 山下朱実・ほか / p168~171
  • クリニカル・レポート 「2」無菌室入室中の易感染性患者へのナーシング・ケア 心理テストを活用して"隔離"からくる拘禁反応を予防できた事例を通して / 福田幸子・ほか / p172~177
  • クリニカル・レポート 「3」尿道カテーテル留置患者の"感染防止"へのケア カテーテル留置過程における尿路感染症の危険因子とその対応を中心に / 武島浩江 / p178~181
  • クリニカル・レポート 「4」内視鏡などME機器による感染を防止するためのケア 洗浄・消毒法の検討を中心に / 沖友子
  • 山本道子 / p186~189
  • クリニカル・レポート 「5」感染を防止する"清潔な病室環境"をどう確保し維持するか クリーンベッド使用病室における環境整備基準に関する研究を通して / 仲辻良子・ほか / p190~193
  • ミニ情報 "翼状針"を使った真空採血法 / 金田和子 / p194~194
  • 特別寄稿 / / p196~201
  • エデュケーション・エリア 3年課程看護学生の「基礎実習展開方法」に関する一考察 全過程を通し"特定の受持患者をもたず"を原則とした実習方法の検討を通して / 川端寿美子・ほか / p196~201
  • 連載 / / p107~113,115~117,119~126,128~135,137~143,145~152,154~162,164~165,167~181,186~194,196~201,204~209,211~216
  • ナーシング・カラー・グラフィックス 高度医療のなかのケア・プラクティス Part-5 心電図検査時のケア-3 / 嶋崎千壽
  • 佐藤トキ子 / p107~113
  • ニュース・リサーチ いま"いのち"を考える--15 "脳死"で死と判定
  • 日本医師会の見解まとまる / 中村 / p115~117
  • 徳永進のぺいしぇんとろじー ベッドサイドのつぶやき--6 『病室で彼岸花の根を摺る人たち』赤本の世界から / 徳永進 / p204~205
  • 臨床に生かしたい"くすり"の話--21 妊婦さんにくすりを投与してもよいのでしょうか?くすりと"催奇形成"の関係について / 中原保裕 / p206~209
  • Nursing Skill in Community Care 訪問看護活動ガイドライン--14 「訪問看護」の実際(その11)--"寝たきり"を防ぐ在宅でのリハビリテーションとその指導 / 菅原恵子 / p211~216
  • ′88 2号連続総特集予告 / / p219~219
  • 3月号予告・編集室 / 中村 / p220~220
  • 投稿・執筆規定 / / p221~221

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊ナーシング = Nursing
著作者等 学研メディカル秀潤社
学習研究社
書名ヨミ ゲッカン ナーシング = Nursing
書名別名 The Japanese journal of nursing

Nursing
巻冊次 8(2)(89)
出版元 学研プラス
学研メディカル秀潤社
刊行年月 1988-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03898326
NCID AN00357348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想