ICUとCCU = Japanese journal of intensive care medicine : 集中治療医学  18(9)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 24 (11) 2000.11~;本タイトル等は最新号による;並列タイトルは「Japanese journal intensive care medicine」のこともあり;臨時増刊とも;1巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 間質性肺炎 / / p841~896
  • 間質性肺炎の編集にあたって / 奥秋晟 / p841~842
  • 間質性肺炎の新しい概念 / 高橋英気
  • 守尾嘉晃
  • 玉木ゆみ
  • 善場直美 / p843~849
  • 間質性肺炎における肺機能障害 / 須藤英一
  • 福地義之助 / p851~857
  • 間質性肺炎のX線学的診断 / 村田喜代史
  • 森田陸司 / p859~865
  • 間質性肺炎の気管支肺胞洗浄液所見 / 長井苑子
  • 泉孝英 / p867~873
  • 間質性肺炎の薬物療法 / 近藤有好 / p875~886
  • 間質性肺炎の呼吸管理 / 辻本登志英
  • 窪田達也 / p887~896
  • ICU患者のストレス性潰瘍予防に対する塩酸ピレンゼピン(ガストロゼピン(R)注)の有用性の検討 / 山谷和雄
  • 並木昭義
  • 氏家良人
  • 表哲夫 / p897~902
  • 脳脊髄液が多形核白血球活性酸素産生能に与える影響 / 首藤義幸
  • 高野次郎
  • 天木嘉清
  • 浜田篤郎 / p903~905
  • 症例 中毒性表皮剥離症の治療中に赤痢アメーバによる盲腸穿孔を起こした1症例 / 山口幸二
  • 深野拓
  • 槇田徹次
  • 長谷敦子
  • 長谷場純敬
  • 清水輝久 / p907~911
  • 症例 多発外傷治療経過中敗血症に続発し発症した急性MRSA縦隔炎の1例 / 高村幸夫
  • 上出延治
  • 帯刀光史
  • 鰐渕昌彦
  • 高平真
  • 其田一 / p913~918
  • 症例 肺水腫を合併した急性アルコール中毒症の1症例 / 内藤昌明
  • 佐藤俊
  • 赤間光彦
  • 星邦彦
  • 松川周
  • 橋本保彦 / p919~921
  • 症例 甲状腺クリーゼにより,上矢状静脈洞血栓症と被殻出血が同時に発症した1例 / 松山武
  • 青山信房
  • 塚本政志 / p923~927
  • 症例 繰り返すweaning failureにβブロッカーが奏功したと思われる高齢者多発外傷後のARDS症例 / 矢埜正実
  • 矢野隆郎
  • 福岡周司 / p929~934
  • 経験 川崎医科大学集中治療部における臨床工学技士の役割について / 藤原綾
  • 横田喜美夫 / p935~937
  • 統計 本邦における経皮的心肺補助療法の使用状況--全国集計報告 / 宮本裕治
  • 松田暉
  • 南野隆三 / p939~943

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ICUとCCU = Japanese journal of intensive care medicine : 集中治療医学
著作者等 医学図書出版株式会社
書名ヨミ ICU ト CCU = Japanese journal of intensive care medicine : シュウチュウ チリョウ イガク
書名別名 Japanese journal intensive care medicine

Japanese journal of intensive care medicine

ICU to CCU
巻冊次 18(9)
出版元 医学図書
刊行年月 1994-09
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03891194
NCID AN00002091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00034478
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想