月刊民放  15(2)(164)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 村井幸雄
  • 松井政和
  • 堂園一郎 / p4~5
  • 特集=拡充すすむニュースの"視点" / / p6~28
  • テレビ・ジャーナリズム確立への課題 望みたい、「報道」と「情報」の意味再考と、生活媒体としての強み発揮 / 松田浩 / p6~9
  • "わかりやすさ"と"面白さ"の陥穽 時代の状況に結びつくニュースの「伝え」に、まず、制作者の"目"の改変を / 藤久ミネ / p10~13
  • ニュース・情報 --伝えの留意点 多様化する視聴者の"眼"と、報道の機能 / 藤原亙
  • 大城光恵
  • 中村守
  • 井上正一
  • 三上俊昭 / p14~21
  • ローカル新時代へ、"感度"を磨け 批判精神あふれる報道情報番組が局のイメージ・アップに / 安田浄 / p22~25
  • 『ニュース』枠拡大が現場に求めるもの ドキュメンタリーに近づくニュースへ、"観察する眼"と"組織の質"が要 / 青木英明 / p26~28
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (第10回) 「未知の情報を映像で捕える醍醐味」感じて 見えないものを見せる「時間」を武器に / 鈴木昭典 / p40~43
  • 天気予報 質的転換への開発と課題 より正確な気象と予報"伝え"のために〔朝日放送の場合〕 / 十日市啓志 / p32~35
  • 海外放送情報 中国 放送での友好へ、専門用語の理解をことばの障害を 越える一助に、「日中放送用語辞典」 / 宮本高志(隆司) / p30~31
  • 制作ノートから "熱中できるラジオ"をつくりたい 東京放送「土曜ワイドラジオTOKYO / 一場靖彦 / p37~39
  • CMコーナー 共感呼ぶ"生活"の見えるCM / 渡辺光代 / p29~29
  • 報道の眼 「政治」で本当に過疎が救えるか 幌延町・放射性廃棄物貯蔵施設誘致 / 及川純 / p36~36
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト 民放の価値高める独自取材ニュース / 民放連番組部 / p44~45
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 59年10月 / / p46~47
  • らいぶらりい / 都築栄
  • 汀邦彦 / p48~49
  • 放送日誌(59年11月) / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 15(2)(164)
出版元 コーケン
刊行年月 1985-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想