月刊民放  14(7)(157)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 神山文男
  • 深谷憲一
  • 建部直文 / p4~5
  • 特集=移りゆく"情報"への期待 / / p6~28
  • すすむ、番組を支える層の世代交代 知的娯楽番組の"受け"分析で浮上する「ニユーサーティ」パワー / 上村忠 / p6~10
  • "軽さ"に向かう番組の情報化 テレビ番組の"情報化現象"進行のなかで、貧困を感じる「ことば」 / 井上宏 / p10~13
  • 不断の「テレビ特性」追究を ニュース・ショーをワイドショーへ変えた"視聴者意識"の捉えを / 岩切保人 / p14~17
  • 読者の態様変化と"つくり"の視点 「ブルータス」「ポパイ」「クロワッサン」の編集長に聞く / 岩瀬充徳
  • 松田典之
  • 吉森規子 / p17~20
  • "情報知的番組"大型化の意味 情報複合化の陰ですすむ、一元化と視聴者自身のメディア変換 / 上田洋介 / p21~23
  • 制作者の「情報番組」観 情報の利用に長けてきた視聴者への対応 / 都築忠彦
  • 高山裕
  • 長英太郎
  • 棟武郎
  • 青柳弘邦 / p24~28
  • シリーズ・ドキュメンタリーわが視点 (第3回) 人間が生きる姿を見つめる自己の表現 対象に誠実に向かい、学びながら、映像で語れ / 辻本晃一 / p40~43
  • ニューメディアの広告機能見極めを 全広連大会から / 小宮山恵三郎 / p32~35
  • 制作ノートから ラジオを大人の手に取り戻そう 近畿放送『ふれあい情報にしひがし』 / 山崎弘士 / p37~39
  • CMコーナー "面白さ"で動く気まぐれ族 / 林均 / p29~29
  • 報道の眼 早期救済の一助になりたい 土呂久鉱害訴訟・東京行動 / 森淳一 / p36~36
  • ズーム・アップ 民放連研究所「新放送秩序研究」/日本新聞学会・春季研究発表会 / I
  • i / p30~31
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト 常に意識したい媒体の影響力 / 民放連番組部 / p44~45
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 59年3月 / / p46~47
  • らいぶらりい / 都築栄
  • 汀邦彦 / p48~49
  • 放送日誌(59年4月) / / p50~50

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
書名別名 Gekkan minpo
巻冊次 14(7)(157)
出版元 コーケン
刊行年月 1984-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想