漢方研究 = Progress in kampo medicine  (239)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 解説と症例 便通異常の和漢薬による治療 下 / 榎村陽太郎 / p358~363
  • 医経における仮借音通 下 / 林克 / p364~369
  • ご案内 方剤を薬効別にシリーズで学べる「漢方研究・方剤解説講座」 / / p370~370
  • ゲッティンゲンから(5)-癒しの枝 / 高野光司 / p371~371
  • 治験報告 疣贅とヨクイニン--尋常性疣贅と青年性扁平疣贅の治験例 / 二宮文乃 / p372~375
  • 治験報告 ヨクイニンエキス散の1例 / 三木信男 / p376~376
  • 治験報告 ヨクイニンエキス錠で治癒し得たいぼ(尋常性疣贅)の1例 / 松本治夫 / p377~377
  • 治験報告 ヨクイニンエキス錠が有効であった症例 / 西巻三雄 / p378~378
  • 治験報告 ヨクイニン(P72)による「多発性扁平疣贅」の治療経験 / 峯村協成 / p379~379
  • ヨクイニンと薏苡仁湯 / 王瑞雲 / p380~381
  • 近代漢方入門 ~各論篇 第十三講~ / 遠田裕政 / p382~388
  • 翻訳紹介 家庭で用いる薬(21)-「家庭中医顧問」第2章から薬物の一部紹介 / 馬有度
  • 滝川巌 / p389~391
  • 学術論文メモ 小柴胡湯による薬剤誘起性肝炎・木下氏が論評「日本医事新報」に / / p363~363
  • 学術論文メモ 「痴呆症と東洋医学」原敬二郎氏が概説 / / p388~388
  • 学会メモ 小柴胡湯による薬剤性肺臓炎の1例・6月の内科学会近畿部会に報告 / / p363~363
  • 今年のノーベル生理学医学賞・研究の始りはゲッティンゲン / / p369~369
  • 新刊紹介 "病院の漢方薬,はり・灸の利用実態"東京都が「調査報告書」を刊行 / / p369~369
  • 新刊紹介 村田高明著「更年期障害の漢方治療-「証」のたて方と症例検討」 / / p381~381
  • 新刊紹介 広田曄子著「小児アレルギー疾患と虚弱児の漢方治療-「証」のたて方と症例検討」 / / p388~388
  • マスコミと漢方 「週刊女性」が漢方薬の副作用をとりあげる / / p391~391
  • アトピー性皮膚炎をめぐって・第19回千葉東洋医学シンポジウム・11月17日午後千葉大で開催 / / p392~392
  • 編集後記 / / p392~392

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine
巻冊次 (239)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1991-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想