救急医学 = The Japanese journal of acute medicine  8(3)(77)

へるす出版 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (7) 1985.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;臨時増刊号あり;1巻1号 = 1号 (1977年5月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • われわれのプロトコール ・5 胸部外傷 / 益子邦洋
  • 大塚敏文 / p265~275
  • 特集 ショックと代謝 / / p278~315
  • ショックの代謝障害 / 西邑信男 / p278~279
  • 「1」循環調節機序からみたショックの酸素代謝 / 杉本壽 他 / p281~288
  • 「2」糖・アミノ酸代謝の面から / 長谷部正晴 他 / p289~295
  • 「3」プロスタグランディン / 石山賢 他 / p297~304
  • 「4」代謝障害からみたショック治療 / 吉武潤一
  • 野元保孝 / p307~315
  • 侵襲と生体反応 / 尾山力
  • 矢尾光憲 / p319~327
  • 救急手術手技 ・22 肝縫合 / 真喜屋実佑 / p328~329
  • 急性脳障害に対するbarbiturate療法--各種投与法による血清濃度の推移から / 有賀徹 他 / p333~338
  • 救急隊員による救急搬送患者の重症度判定の検討 / 千代孝夫 他 / p339~343
  • 出血性ショック時の各種輸液剤投与の血液凝固-線溶,キニン系に及ぼす影響 / 波多野厚緑 他 / p345~350
  • 縦隔血腫のCT像 胸部鈍的外傷における血管撮影の適応 / 加地辰美 他 / p351~359
  • 心臓大血管損傷死の実態調査 / 田辺達三 他 / p361~367
  • 一般社会人のもつ蘇生手技の保有度とその効果的指導について / 小川秀道 他 / p369~373
  • 症例報告 長年経過観察しえた後天性重複幽門の1例 / 川口新一郎 他 / p375~378
  • 症例報告 半昏睡で収容された急性水中毒の1例に関する考察 / 森高一彦 他 / p379~381
  • 症例報告 救急疾患としての蜂刺傷 局所疼痛とアナフィラキシーショックを中心にして / 長嶺敬彦 / p383~386
  • 救急医学の未来像を求めて オーケストラ指揮者,システム工学と救急医学 / 関洲二 / p388~390
  • 海外文献紹介 深度の判然としない熱傷創の早期切除・植皮と非手術的治療
  • その無作為計画的検討,etc. / 岩井敦志
  • 澤田祐介 / p394~395
  • 次号予告 / / p393~393
  • 投稿規定 / / p396~396

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 救急医学 = The Japanese journal of acute medicine
著作者等 へるす出版
書名ヨミ キュウキュウ イガク = The Japanese journal of acute medicine
書名別名 The Japanese journal of acute medicine

Kyukyu igaku
巻冊次 8(3)(77)
出版元 へるす
刊行年月 1984-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03858162
NCID AN00053627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想