看護実践の科学  22(13)(264)

看護の科学社

国立国会図書館雑誌記事索引 26 (1) (通号: 304) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号(1976年10月) - 19巻13号(1994年12月) ; 20巻1号=226号(1995年1月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 アナムネーゼは看護に活かされているか / / p18~44
  • 看護診断とアナムネーゼ インフォームド・コンセントの視点から / 大内和子・他 / p18~23
  • 事例を通してみるアセスメントツールの活用 / 重岡秀子・他 / p24~29
  • 看護実践に活かすアナムネーゼ 情報収集紙の活用 / 社会保険船橋中央病院看護部記録委員会 / p30~34
  • アナムネーゼ用紙の検討から看護診断へ / 浅水早苗・他 / p35~40
  • アナムネーゼ聴取の基本的な技術 / 花岡真佐子 / p41~44
  • 忘れ得ぬシーン ひとつの終末 / 秦和恵 / p1~1
  • 看護技術の楽しい実験(12)長時間臥床している患者の体験をしてみよう / 庄崎雅子・他 / p4~5
  • 触れて理解する自分の体(9)骨盤 / 竹内修二 / p6~9
  • Pick up 地域におけるターミナルケアのありかたを探る 鳥取県東部・医療者研修会 ターミナルケア研修会 / 編集部 / p10~10
  • 大腸・肛門領域の治療と検査(6)クローン病の診断と治療(1) / 福田能啓・他 / p11~14
  • 旅の絵手紙(36)弦楽四重奏を聞きました / 杉野元子 / p15~15
  • 臨地実習(12)<小児科実習>「私さえしっかりしていれば」の患児の心の構造は? / 吉田哲・他 / p45~48
  • 性と死の現在と未来 現代の性をめぐる問題にみる<跳び越え> / 田畑邦治 / p49~53
  • 看護方式の変更(12)固定チームナーシング導入によるチームと個の成長 / 土山明美 / p54~59
  • からだが語るからだが聴く(12)「癒える」と「癒やす」 / 竹内敏晴 / p60~63
  • 筋萎縮性側索硬化症患者(3)内面的心理の表出 / 市川婦美代・他 / p64~66
  • 寄稿 中川米造先生を偲ぶ / 坂本玄子 / p67~67
  • 鳥取赤十字病院ターミナルケア研究会(12)いろんな家族がある 私の出会った家族から学んだこと / 西村好恵 / p68~72
  • 看護部訪問 患者さんの自己決定を支える / 富山協立病院 / p81~81
  • NURSES′ EYE アナムネーゼに"ペット飼育歴"が必要な時代 / 飯野英親・他 / p82~82
  • DOCTOR′S EYE 医療はプロの手で 在宅医療について思うこと / 垣田さち子 / p83~83
  • 新・実践へのアドバイス(25)「かんごかわら版」の取り組み 身近な情報をお知らせします / 本光ひとみ・他 / p84~85
  • 新・実践へのアドバイス(25)PTCA後の下肢の固定帯の工夫 / 宮原麗子・他 / p86~87
  • 多発性硬化症とともに生きる(12)再発から多発性硬化症を受け入れるまで / 右田女久美 / p88~89
  • 臨床のタナトロジー(12)生死について / 朝日俊彦 / p90~91
  • 看護実践論(12)看護の専門性を自覚し,社会的ニーズにマッチするために / 柿川房子 / p92~93
  • 訪問看護ステーションの1日(12)住み慣れたわが家での生活を応援したい / 釣智代 / p94~95
  • みどりおばさんのごちそうさま(36)高知のおいしいもの / / p96~96
  • 看護を描く 生命を守る!苦痛を緩和する! 循環器病棟で経験した3つの出来事 / 平田昭子 / p97~99
  • 病棟から今日は(36)"患者さんが主役"の看護を / 富山協立病院 / p100~101
  • 出合い・ふれ合い(6)戦争・野球・入院 / 野村拓 / p102~103
  • ぶっくす 小林富美栄と看護 / 桑野タイ子 / p104~104
  • ぶっくす それぞれの誇り / 徳永進 / p105~105
  • らうんじ 赤ひげと脳死 / 吉松幸夫 / p106~107
  • らうんじ 若者たちの妊娠 / K.K / p107~107
  • ニュースの窓 / / p53~53
  • NURSING FOCUS / 克 / p73~73
  • まがじんず / / p106~106
  • 情報コーナー / / p107~107
  • 編集室・次号予告 / T / p108~108
  • 看護実践の科学 1997年(vol.22)総目次 / / p74~80
  • INFORMATION AIDS & SOCIETY第39回フォーラム / / p23~23
  • INFORMATION 第11回日本エイズ学会総会サテライトシンポジウム / / p23~23
  • INFORMATION 第24回竹内敏晴ワークショップ / / p23~23
  • INFORMATION 国境なき医師団参加希望者のための説明会 / / p23~23
  • INFORMATION 第3回訪問看護交流会 / / p72~72
  • アルプスの小さな旅(12)文化の伝統にふれる / 川島みどり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護実践の科学
著作者等 看護の科学社
書名ヨミ カンゴ ジッセン ノ カガク
書名別名 Japanese journal of nursing science

The Japanese journal of nursing science
巻冊次 22(13)(264)
出版元 看護の科学社
刊行年月 1997-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03854280
NCID AN0004660X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想