月刊放送ジャーナル  14(6)(148)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 岡・高U第5新局一本化の周辺 当面の懸案処理,今後の展開は / A / p12~12
  • CATVケーブル地下埋設問題 建設省が方針撤回で一応決着 / S / p13~13
  • 米国のビデオソフト市場解明 日本ビデオ協会が実態調査 / Y / p14~14
  • AMは今後もFMを超えるか? 放送局間・メーカーの相互協力不可欠 / N / p15~15
  • 特集●CATVソフト供給展望 / / p20~33
  • CATV局の外部ソフト導入状況と衛星放送受信対応の現状 本誌調査 / 佐々木 / p20~23
  • CATVソフト供給のケース・スタディ アメラグ・CNNからMICSまで JCTVのソフト展開 / 石川正毅 / p24~26
  • CATVソフト供給のケース・スタディ 全国CATVネットワークの現状と将来 (株)東京セントラルビデオの番組供給体制 / 編集部 / p27~31
  • CATVソフト供給のケース・スタディ CATVネットワーク化とソフト供給 (株)電通のCATV営業化戦略 / 編集部 / p32~33
  • 日本の有線テレビジョン放送の現況 施設数3万6,000,加入者数393万,普及率12.75% 58年度未現在・郵政省電波監理局有線放送課の資料から / / p44~50
  • THE CONSUMERS' CHOICE 速報! CABLE'84レポート / 松平恒 / p34~37
  • グラビア CABLE'84 in Las Vegas! / / p40~
  • CATV研究資料センター・レポート CATV自主放送の可能性 (財)放送文化基金助成研究調査を終了して / 山本諭 / p52~57
  • 10年余の歴史と最も新しい現実の姿を 第8回「CATV自主制作番組を観る会」報告 / 藤岡伸一郎 / p58~60
  • 変貌する世界のメディア (80) アメリカの音声多重放送の現状分析 / 片方善治 / p62~65
  • 日経電波会館・テレビ東京本社建設着手 明60年12目標に6月着工 / 編集部 / p51~51
  • ニュース・スポット / / p16~17
  • FM放送調査情報 / / p66~66
  • ビデオトピックス 小西六,CD用非球面プラレンズ開発/ソニー,全静電方式撮像管開発 / / p68~68
  • ビデオソフトガイド / / p69~69
  • MONTHLY MEMO / / p67~67
  • 新製品紹介 / / p70~71
  • 編集局 / S / p72~72
  • 既刊案内 / / p73~73

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 14(6)(148)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1984-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想