臨床免疫  27(9)(303)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I 特異な抗原提示 / / p1019~1049
  • マイナー組織適合抗原のT細胞への提示 / 滝口雅文 / p1019~1027
  • hspによるγδT細胞への抗原提示 / 岸明彦,ほか / p1028~1033
  • 外来抗原のMHCクラスIによる提示の機序 / 山崎裕子 / p1034~1042
  • CD4⁺T細胞によるアロMHCクラスI抗原の認識機構 / 戸村道夫,ほか / p1043~1049
  • 特集II 接着分子に関する最近の進歩 / / p1050~1082
  • P-セレクチン/シアリルルイスX糖鎖相互作用を介した白血球の活性化 / 永田喜三郎,ほか / p1050~1057
  • リンパ球血管外移動機構の解析 / 都築忍,ほか / p1058~1063
  • 接着分子抗体を用いたリンパ球ホーミング機構の解析 / 山下昭,ほか / p1064~1072
  • 抗接着分子抗体を用いた免疫寛容におけるサイトカイン産生の解析 / 鈴木淳一,ほか / p1073~1077
  • CD28シグナル阻害による免疫寛容の導入 / 東みゆき / p1078~1082
  • TNK細胞の分化と機能 / 竹田//和由 / p1083~1093<3631769>
  • サイトカインアンタゴニスト / 鈴木//博史 / p1094~1098<3631776>
  • 薬剤によるNF-κB活性の制御 / 檜垣恵 / p1099~1103
  • インスリン自己免疫症候群の原因抗原ペプチド / 松下祥 / p1104~1108
  • 経口トレランスとγδ型T細胞 / 尾花智,ほか / p1109~1113
  • Bare Lymphocyte SyndromeにおけるMHC Class II Transactivator Gene C II TAの異常 / 野々山恵章 / p1114~1118
  • HIV初感染におけるCD8陽性T細胞のクローナリティ / 水島昇,ほか / p1119~1123
  • 抗原のポリエチレングリコール修飾によるトレランス誘導 / 井本泰治,ほか / p1124~1128
  • ウイルスのCTLよりの逃避機構 / 田中文明,ほか / p1129~1135
  • 抗TSHレセプター抗体の作用機序と甲状腺疾患 / 吉田正,ほか / p1136~1142
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 27(9)(303)
出版元 科学評論社
刊行年月 1995-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想