臨床免疫  17春季特別増刊号

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 免疫薬理学 / / p1~603<3049481>
  • 第1章 免疫薬理学の展望 / 山村雄一 / p1~2
  • 第2章 免疫薬理学の基礎 / / p3~65
  • 1.炎症 / 東島利夫 / p3~16
  • 2.アレルギー / 木村義民,ほか / p17~30
  • 3.免疫不全 / 野本亀久雄 / p31~38
  • 4.免疫異常と自己免疫 / 廣瀬俊一,ほか / p39~47
  • 5.低分子免疫抑制物質と細菌感染--担癌末期に増加する修飾核酸塩基のリステリア菌感染促進作用 / 馬島敏郎,ほか / p48~57
  • 6.抗腫瘍免疫応答--癌と宿主関係の多様性の観点から / 瀧本将人,ほか / p58~65
  • 第3章 病態モデル / / p66~159
  • 1.自然発症 / / p66~87
  • 1)免疫学的老化モデルとしての自然発症高血圧ラット(SHR) / 武市紀年 / p66~75
  • 2)ループスマウスについて--BXSBマウスを中心として / 白木正紀,ほか / p76~81
  • 3)糖尿病マウス(NOD)と免疫異常 / 豊田隆謙,ほか / p82~87
  • 2.実験モデル / / p88~159
  • 1)実験的アレルギー性脳脊髄炎 / 永井博子 / p88~94
  • 2)実験的自己免疫性甲状腺炎--発現とその抑制 / 岡安勲 / p95~103
  • 3)Klebsiella O3 LPSアジュバントを用いて誘導される実験的睾丸炎 / 藤井康彰,ほか / p104~113
  • 4)関節炎の実験モデル / 垣本毅一,ほか / p114~124
  • 5)実験腎炎モデル / 矢野新太郎,ほか / p125~137
  • 6)実験喘息 / 伊藤幸治 / p138~148
  • 7)がんの実験モデル / 橘武彦,ほか / p149~159
  • 第4章 免疫療法薬とその作用機序 / / p160~326
  • 1.化学系免疫療法薬 / / p160~174
  • 1)免疫調節薬 / 安倍千之 / p160~166
  • 2)免疫抑制薬--サイクロスポリンの効果と作用機序 / 落合武徳,ほか / p167~174
  • 2.微生物系免疫療法薬 / 笠原忠 / p175~182
  • 3.細胞系免疫療法剤--透析性白血球抽出物(DLE)および胸腺ホルモン / 岡田昌彦,ほか / p183~190
  • 4.血液系免疫療法薬 / 岩村春樹,ほか / p191~199
  • 5.植物起原の免疫療法薬 / 千原呉郎 / p200~217
  • 6.副腎皮質ステロイド薬 / 吉田尚,ほか / p218~227
  • 7.抗アレルギー薬I / 江田昭英,ほか / p228~238
  • 8.抗アレルギー薬II / 田坂賢二 / p239~251
  • 9.消炎鎮痛薬--非ステロイド性抗炎症剤 / 根岸雅夫,ほか / p252~262
  • 10.プロスタダランジン薬 / 鶴見介登 / p263~271
  • 11.抗生物質 / 原耕平,ほか / p272~279
  • 12.サイトカイン / / p280~326
  • 1)インターリュウキン1,2,3 / 高後裕,ほか / p280~291
  • 2)コロニー刺激因子 / 小澤敬也,ほか / p292~300
  • 3)リンホトキシン様物質OH-1の抗腫瘍効果 / 山下裕,ほか / p301~307
  • 4)TNF(腫瘍壊死因子) / 原中勝征,ほか / p308~319
  • 5)インターフェロン / 今西二郎,ほか / p320~326
  • 第5章 モノクローナル抗体の治療への応用 / 谷内昭,ほか / p327~336
  • 第6章 ワクチン / 平山宗宏 / p337~344
  • 第7章 骨髄移植の免疫薬理学 / 幸道秀樹 / p345~352
  • 第8章 アトピー性疾患の減感作療法--その現状と展望 / 中川武正 / p353~361
  • 第9章 臨床評価法 / / p362~413
  • 1.癌免疫療法剤の臨床評価法 / 木村禧代二 / p362~370
  • 2.抗喘息薬の臨床評価法 / 鈴木修二 / p371~380
  • 3.抗小児喘息薬の臨床評価 / 馬場実,ほか / p381~387
  • 4.抗アレルギー薬の臨床評価法--鼻アレルギーをモデルに / 奥田稔 / p388~395
  • 5.消炎鎮痛薬の臨床評価法 / 水島裕 / p396~400
  • 6.抗感染薬の臨床評価法 / 西村忠史 / p401~407
  • 7.慢性肝炎における免疫治療薬の臨床評価 / 市田文弘,ほか / p408~413
  • 第10章 各種疾患の免疫療法の現状と将来 / / p414~603
  • 1.血液疾患における免疫療法 / 大野辰治,ほか / p414~425
  • 2.心血管疾患における免疫療法 / 斎藤嘉美 / p426~434
  • 3.腎疾患における免疫療法の現状と展望 / 石本二見男,ほか / p435~442
  • 4.消化管疾患の免疫療法 / 土屋雅春,ほか / p443~451
  • 5.肝臓疾患における免疫療法 / 溝口靖紘,ほか / p452~460
  • 6.糖尿病に対する免疫療法 / 平田幸正 / p461~467
  • 7.内分泌疾患の免疫療法--悪性眼球突出症を中心に / 和泉元衛,ほか / p468~479
  • 8.喘息の免疫療法と抗喘息薬 / 本島新司,ほか / p480~490
  • 9.小児気管支喘息に対する免疫療法の現状と将来の展望 / 四宮敬介,ほか / p491~495
  • 10.呼吸器感染症の免疫療法および免疫予防 / 池本秀雄 / p496~501
  • 11.呼吸器疾患の免疫療法 / 堅田均,ほか / p502~511
  • 12.全身性エリテマトーデスの免疫療法 / 竹内勤,ほか / p512~519
  • 13.慢性関節リウマチの免疫療法 / 柏木平八郎,ほか / p520~529
  • 14.膠原病の免疫療法 / 橋本博史 / p530~534
  • 15.神経疾患の免疫療法 / 井形昭弘,ほか / p535~540
  • 16.耳鼻咽喉科領域疾患に対する免疫療法 / 石川哮 / p541~550
  • 17.皮膚科における免疫療法--現況と明日への期待 / 野口義圀 / p551~560
  • 18.眼科疾患の免疫療法--免疫抑制・抗アレルギー薬を中心として / 三村康男,ほか / p561~569
  • 19.癌免疫療法の現況と将来 / 加藤雅人,ほか / p570~581
  • 20.免疫不全症の薬物療法 / 大久保直樹,ほか / p582~588
  • 21.臓器移植の免疫抑制療法 / 大坪修 / p589~595
  • 22.感染症の免疫療法 / 松本慶蔵,ほか / p596~603

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology

Rinsho men'eki
巻冊次 17春季特別増刊号
出版元 科学評論社
刊行年月 1985-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想