臨床免疫  25(6)(276)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I ウイルス感染と免疫応答 / / p671~709
  • ウイルス抗原のプロセッシングと提示機構 / 保坂康弘 / p671~679
  • ウイルス感染に対するキラーT細胞の応答 / 高橋秀実 / p680~688
  • スーパー抗原としてのウイルス / 吉開泰信 / p689~694
  • ウイルス感染とサイトカイン産生 / 今西二郎 / p695~701
  • ウイルス感染とアポトーシス / 川西美知子 / p702~709
  • 特集II 移植拒絶反応をめぐる最近のトピックス / / p710~754
  • 同種移植拒絶反応におけるマクロファージ / 吉田龍太郎 / p710~717
  • GVH反応におけるNK細胞の役割 / 多賀崇,ほか / p718~723
  • 移植拒絶におけるCD4⁺T細胞 / 小林英司,ほか / p724~733
  • GVHD,HVGDにおけるIL-4の関与 / 平野隆雄,ほか / p734~741
  • 抗サイトカイン抗体,抗サイトカインレセプター抗体・拮抗物質によるGVHDのコントロール / 原田実根 / p742~748
  • 抗接着分子抗体を用いた移植片生着延長効果 / 場集田寿,ほか / p749~754
  • アンチセンスDNAによる遺伝子制御 / 村上//章 / p755~763<3830099>
  • 神経系と免疫系に共通する遺伝子機構 / 市木康久,ほか / p764~769
  • 経口抗原はPeyer's patchのCD4⁺T細胞を活性化する / 田口隆,ほか / p770~777
  • 上皮内γδT細胞の発生とサイトカイン--Thy-1⁺dECとIL-2システムを中心にして / 田中稔之 / p778~783
  • 自己免疫MRL/MP-Lpr/LprマウスのCD4⁻CD8⁻double negative T細胞の役割 / 汪維拉,ほか / p784~792
  • 先天性好中球減少症とG-CSFレセプター / 佐野公彦 / p793~796
  • NK・LAK細胞関連レセプター様遺伝子ファミリー(NKG2) / 屋部登志雄 / p797~803
  • 天疱瘡発症における免疫機序 / 藤原作平 / p804~810
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 25(6)(276)
出版元 科学評論社
刊行年月 1993-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想