臨床精神医学  26(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/精神現象の季節性 / / p1259~1301
  • 季節変動の生物学 / 本間研一・他 / p1259~1264
  • 精神機能の年周期現象 / 中島亨 / p1267~1272
  • 精神分裂病の季節性 / 阿部和彦・他 / p1275~1279
  • 気分障害の季節性 / 坂元薫 / p1281~1293
  • 睡眠の季節性 / 碓氷章・他 / p1295~1301
  • 中枢型睡眠時無呼吸症候群のセファログラムによる検討 / 内田隆 / p1303~1310
  • Vitamin E投与により改善した遷延性うつ病の2症例 / 森下茂・他 / p1313~1316
  • アルコール依存症者の離脱期におけるトロンボキサンA₂生成の経時的変化について--血中11-デヒドロ-トロンボキサンB₂を測定マーカーとして / 星越活彦・他 / p1319~1325
  • ビタミンB12の睡眠および血中メラトニン濃度に与える影響に関する研究 / 伊藤洋・他 / p1327~1334
  • ノーマライゼーションの観点からみた慢性分裂病者の地域での住まい方 / 中島公博・他 / p1337~1344
  • 総合病院の精神科コンサルテーション・リエゾンに関する検討--多施設合同調査 / 木保正彦・他 / p1347~1352
  • 学会印象記 第1回日本精神障害予防研究会学術集会 / 原田誠一 / p1355~1356
  • 精神医学用語解説-157-神経栄養因子 / 森信//繁 / 1358~1360<4306414>
  • 精神医学用語解説 158.セロトニン症候群 / 堀口淳・他 / p1360~1362
  • 編集後記 / K.S. / p1366~1366
  • 投稿規定 / / p1365~1365
  • 次号予告 / / p1364~1364
  • 学会告知板 / / p1272~1272,1293~1293,1301~1301,1362~1362

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry

Rinsho seishin igaku
巻冊次 26(10)
出版元 アークメディア
刊行年月 1997-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想