臨床精神医学  20(7)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 7月特大号 特集/精神療法-最近の進歩と治療の実例 / / p843~849,851~857,859~873,875~895,897~901,903~921,923~929,931~937,939~954,955~971,973~997,999~1005,1007~1021,1023~1059,1061~1164
  • I.精神分析療法 / / p843~849,851~857,859~873
  • 境界例の治療経過と転移の扱いをめぐって / 牛島定信 / p843~849
  • 入院場面への応用 / 岩崎徹也・他 / p851~857
  • 今日の精神分析的精神療法--自他分離と技法論をめぐって / 皆川邦直 / p859~866
  • 「抱える」という観点から / 成田善弘 / p867~873
  • II.交流分析療法 / / p875~895,897~901
  • 心療内科における交流分析の活用 / 和田迪子・他 / p875~886
  • 心療内科における交流分析療法の実際--症例をあげて / 桂戴作 / p887~895
  • 家族問題への心理的介入のひとつの方法 / 国谷誠朗 / p897~901
  • III.認知・行動療法 / / p903~921,923~929,931~937,939~954,955~971,973~997,999~1005,1007~1021,1023~1036
  • a)行動療法 / / p903~921,923~929
  • 行動療法の一領域--精神発達遅滞児の親訓練 / 山上敏子・他 / p903~910
  • 不安発作・外出恐怖に対する行動療法--"Panic Disorder with Agoraphobia"に分類された自験100例から / 荒木光 / p911~921
  • 強迫症状の行動療法 / 中川彰子 / p923~929
  • b)認知行動療法 / / p931~937,939~946
  • 神経症圏の認知行動療法 / 中島勝秀 / p931~937
  • 恐慌性障害の認知行動療法 / 井上和臣 / p939~946
  • c)認知療法 / / p947~954,955~971
  • 抑うつを伴う回避性人格障害の症例を通して / 大野裕 / p947~954
  • とくに遷延性うつ病の治療として / 野村総一郎・他 / p955~962
  • 精神分裂病の再発予防を中心に / 高井昭裕・他 / p963~971
  • d)生活技能訓練 / / p973~980
  • 精神分裂病患者のリハビリテーションのなかでの生活技能訓練 / 池淵恵美 / p973~980
  • IV.森田療法 / / p981~997,999~1005,1007~1014
  • 森田療法のマニュアル化の試み / 北西憲二・他 / p981~988
  • 創造的体験療法の立場から / 大原浩一・他 / p989~997
  • 境界型人格障害へのアプローチ / 藍澤鎮雄・他 / p999~1005
  • 精神分裂病への系統的社会復帰療法としての森田療法 / 田代信維 / p1007~1014
  • V.内観療法 / / p1015~1021,1023~1036
  • その心的転回のしくみと臨床的活用 / 巽信夫 / p1015~1021
  • 内観療法のエッセンスとバリエーション / 洲脇寛・他 / p1023~1028
  • とくに最近の技法的なヴァリエーション / 竹元隆洋 / p1029~1036
  • VI.家族療法 / / p1037~1059,1061~1079
  • 治療的二重拘束-古典的精神分析から家族療法への流れ / 石川元 / p1037~1044
  • 家族療法におけるジョイニング / 伊藤順一郎 / p1045~1052
  • とくに最近の日本における動向についての印象 / 牧原浩・他 / p1053~1059
  • アートによる夫婦療法--機能主義的なアートの利用,構造主義的なアートの利用 / 志村実生 / p1061~1071
  • 分裂病圏に対する家族療法の試み / 村上直人 / p1072~1079
  • VII.集団精神療法 / / p1081~1094
  • 重症例を中心にして / 吉松和哉 / p1081~1088
  • とくに大集団精神療法をめぐって / 鈴木純一 / p1089~1094
  • VIII.催眠療法 / / p1095~1101
  • ストラテジー催眠療法への展開 / 高石昇 / p1095~1101
  • IX.芸術療法 / / p1102~1164
  • a)絵画療法 / / p1102~1118
  • イメージ表現を媒体とした精神療法 / 徳田良仁 / p1102~1110
  • 分析と統合の視点 / 大森健一・他 / p1111~1118
  • b)音楽療法 / / p1119~1131
  • 精神療法としての音楽療法 / 村井靖児 / p1119~1125
  • 心身医学領域への適応 / 坪井康次・他 / p1126~1131
  • c)詩歌療法 / / p1134~1141
  • 分裂病に対する日本的詩歌の治療機制 / 飯森眞喜雄 / p1134~1141
  • d)舞踊療法 / / p1142~1148
  • 舞踊療法の意味と機能 / 平井タカネ・他 / p1142~1148
  • e)箱庭療法 / / p1149~1157
  • 砂だけの表現が転機となった箱庭療法の症例 / 山中康裕 / p1149~1157
  • f)心理劇療法 / / p1158~1164
  • 心理劇(サイコドラマ) / 増野肇 / p1158~1164
  • 精神医学用語解説 66.シニフィアン / 加藤敏 / p1165~1167
  • 精神医学用語解説 67.Down regulation / 中澤欽哉 / p1167~1168
  • 書評 過食の病理と治療 / 堤啓 / p1080~1080
  • 書評 分裂病の精神病理と治療3 / 大塚公一郎 / p1132~1133
  • 学会印象記 第8回日本集団精神療法学会総会 / 北西憲二・他 / p1169~1169
  • 学会印象記 第13回日本生物学的精神医学会 / 福居顕二 / p1170~1170
  • 学会印象記 第38回日本病跡学会総会 / 鈴木康夫 / p1171~1171
  • 学会告知板 / / p1052~1052,1059~1059,1079~1079,1101~1101,1157~1157
  • 次号予告 / / p1172~1172
  • 投稿規定 / / p1173~1173
  • 編集後記 / N. T. / p1174~1174

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry
巻冊次 20(7)
出版元 アークメディア
刊行年月 1991-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想