臨床精神医学  8(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (7) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 1巻1号~28巻4号 (1999年4月) 国際医書出版 増刊号とも;1巻1号(昭和47年8月)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集=体内リズムと精神医学 / / p139~148,153~163,165~186,187~203,205~211,213~222,223~234
  • 精神医学と体内時計--その仮説と方法論 / 高橋三郎・他 / p139~148
  • 生体活動のリズム機構--特にEndogenous Circadian Rhythmを中心に / 高橋清久・他 / p153~163
  • 精神分裂病の睡眠覚醒リズム / 遠藤四郎 / p165~176
  • 慢性分裂病・ナルコレプシーにおける唾液中コルチゾールおよび体温の日内リズム--新しいリズム測定法の試み / 田中光芳・他 / p177~186
  • 躁うつ病と体内アミン内分泌の日内リズム / 岸本英爾 / p187~203
  • 時間薬理学(Chronopharmacology)と精神医学 / 高橋良・他 / p205~211
  • 失脳患者の日内リズム / 大川匡子 / p213~222
  • てんかんの日内リズム / 河合逸雄・他 / p223~228
  • 精神障害と季節のリズム / 原村耕治・他 / p229~234
  • 突発性異常波の出現とともに症状軽快した躁うつ病の2症例--Carbamazepineによる治療経験から / 志村由美子・他 / p243~250
  • 日本の精神医学100年を築いた人々(4)第4回 森田正馬 / 高良武久 / p237~241
  • Jaques Lacanのパラノイア論 / 関忠盛・他 / p251~257
  • 海外だより Meer en Boschとオランダのてんかん制圧運動 / 福島裕 / p259~261
  • 学会印象記 第10回 日本芸術療法学会印象記 / 大森健一 / p235~236
  • 書評 大月三郎編集:精神分裂病-生物学的側面より / 稲永和豊 / p263~263
  • 学会告知板 / / p203~203
  • 次号予告 / / p211~211
  • 投稿規定 / / p265~265

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床精神医学
著作者等 アークメディア
国際医書出版
悪臭公害研究会
書名ヨミ リンショウ セイシン イガク
書名別名 Japanese journal of clinical psychiatry

Rinsho seishin igaku
巻冊次 8(2)
出版元 アークメディア
刊行年月 1979-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0300032X
NCID AN00253400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想