南大阪病院医学雑誌  45(2/3)

南大阪病院

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1954.03~31 (1) 1983.07;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • リハビリテーション阻害因子の検討--特に老人病院における「いじめ」状況との関連について / 岡田和也・他 / p1~8
  • 高度黄疸を呈したDubin-Johnson症候群の一例 / 津留基通・他 / p9~19,21~21
  • 腹痛を主訴に発症した肺動脈塞栓症の1例 / 山下英丸・他 / p23~27,29~29
  • 確定診断には至らなかったが臨床的にMELASと考えられた一例 / 貫名貞之・他 / p31~35
  • 仮性瘤様形態を呈した真性左心室瘤の一例 / 森田雅文・他 / p36~39
  • 視野欠損で発見されたラトケ嚢胞の一例 / 竹安一郎・他 / p41~43,45~45,47~47
  • 頸部・縦隔気腫の3症例 / 三木祐一郎・他 / p49~53
  • 巨大な顎下部神経鞘腫の一例 / 富山健太・他 / p54~57,59~59
  • von Recklinghausen病に合併した乳癌の1例 / 長田啓嗣・他 / p61~63,65~65,67~67
  • 乳腺管状腺腫の1例 / 長田啓嗣・他 / p69~71,73~73
  • 画像診断が有用であった黄色肉芽腫性胆嚢炎の1例 / 中島秀行・他 / p75~77,79~79,81~81
  • 腹水を伴ったがん性腹膜炎に対して腹腔内Cisplatin大量投与が著効を示した原発不明癌の1例 / 飛田忠之・他 / p83~87,89~89,91~91
  • 食事,運動療法が効果不十分な若年男性NIDDM患者へのトログリタゾン単独投与が有効であった一例 / 川床聡・他 / p93~97
  • 南大阪総合健診センターにおける癌発見状況の推移(第4報) / 小畑大吉・他 / p98~106
  • 院内感染について--薬剤科の立場より / 藤谷一良・他 / p107~110
  • 臨床検査科の新システムについて / 大仲一善・他 / p111~116
  • I.学術集談会関係 / / p117~117

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 南大阪病院医学雑誌
著作者等 南大阪病院
書名ヨミ ミナミ オオサカ ビョウイン イガク ザッシ
書名別名 Minami oosaka byoin igaku zasshi
巻冊次 45(2/3)
出版元 南大阪病院
刊行年月 1997-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05401259
NCID AN00235307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想