マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌  (292)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 349) 1998.01~;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌 (354号-375号);[1号]-;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本マスコミ市民会議 (-318号)→ マスコミ情報センター (319号-355号)→ マスコミ市民 (356号-442号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 / / p6~27
  • 「従軍慰安婦」問題をどう考え日本人として何をなすべきか--座談会 / 金玲希
  • 鈴木裕子 / p6~17
  • 証言 私は12歳で「慰安婦」に / 李京生 / p18~21
  • カンボジア・アジアの旅--絵と文 / 橋本勝 / p22~27
  • ルポ / / p49~79
  • 写真で見る日本破壊列島--カメラとペンと足で語る20年(3)産業公害 / 樋口健二 / p49~
  • ニュース 解説と深読み ソマリアで成功するか「刀狩り」 / 長沼節夫 / p76~79
  • 定点観測 時事通信社記者解雇騒動 / 郷田俊之輔 / p72~74
  • 12・8開戦 「華僑虐殺」と日本のジャーナリズム(4) / 高嶋伸欣 / p60~67
  • シリーズ / / p36~83
  • メディア・スコープ テレビは高齢者をどう描いているか / 中野恵美子 / p36~39
  • ミニ・コミの現在を読む(24) / 丸山尚 / p80~81
  • 新刊情報 / 新井直之 / p82~83
  • マスコミ送り手受け手 / 小笠原信之 / p28~31
  • 星条旗は何処に(1) / 樺山智美 / p32~35
  • マスコミ現場 整備新幹線問題をどう考えるか / 尾崎一馬 / p68~71
  • 教育現場は今 教師のホンネ--4--大阪府の場合 / 山口正和
  • 浦岸英雄
  • 白井善吾 / p56~59
  • 私の発言 / 林栄子
  • 三嶋静夫
  • 戸田泰彦
  • 土屋省二
  • 鵜飼力
  • 菊池竹史
  • 芝公彦
  • 佐藤賢司
  • 小笠原俊文 / p40~48
  • 編集長の意見 / 安孫子誠人 / p75~75
  • 編集手帳 / / p84~84
  • 写真特集 / / p2~3
  • マンガ・社会風刺 / 金森健生 / p4~4
  • 発刊のことば / 市川房枝
  • 岩井章
  • 小幡操
  • 田中寿美子
  • 中野好夫
  • 上田哲
  • 松山善三
  • 相原茂
  • 芥川也寸志 / p5~5

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 マスコミ市民 : ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌
著作者等 マスコミ市民フォーラム
マスコミ市民編集部
マスコミ情報センター
日本マスコミ市民会議
書名ヨミ マスコミ シミン : ジャーナリスト ト シミン オ ムスブ ジョウホウシ
書名別名 ジャーナリストと市民をむすぶ情報誌

月刊マスコミ市民

Masukomi shimin
巻冊次 (292)
出版元 アストラ
マスコミ市民フォーラム
刊行年月 1993-03
ページ数
大きさ 21cm
全国書誌番号
00022524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想