日本眼科学会雑誌  43(5)

日本眼科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 54 (1・2) 1950.02~87 (10) 1983.10 ; 109 (2) 2005.02~;本タイトル等は最新号による;増刊号とも;1巻1号~;改題注記 : 「眼科雑誌」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著 / / p613~791
  • XXXXI. Bourneville Pringle氏母斑症ノ眼底變化ニ就テ 圖11.表3 / / p613~625
  • XXXXII. 急性球後視神經炎9例ノ臨牀的觀察 圖16 / / p626~649
  • XXXXIII. 腦底後交通動脈瘤ニ因ル左側動眼神經麻痹 圖1 / / p650~655
  • XXXXIV. 斜位眼々位ノ日周變化 圖2.表1 / / p656~659
  • XXXXV. 明暗網膜ニ於ケル「ヒヨリン」量 表5 / / p660~664
  • XXXXVI. 「トラコーマ」ノ器械的療法ノ硏究殊ニ結膜損傷度ニ就キテ 圖3.表8 / / p665~677
  • XXXXVII. 眼組織ニ於ケル彈力纖維ニ關スル硏究 圖4 (第一) 角膜ニ於ケル彈力纖維.第一篇.人健常眼ニ於ケル角膜彈力纖維 / / p678~683
  • XXXXVIII. 一種ノ家族性角膜變性症(塵埃狀角膜變性症)ニ就イテ 圖9.表1 / / p683~692
  • XXXXIX. 實驗的白內障ニ關スル硏究 圖16.表3 (第二篇) 乳糖白內障ニ就テ / / p693~709
  • L. 施灸ノ血液竝ニ眼球ニ及ボス影響 實驗的硏究 圖2.表6 (第八報) 眼內液V.C量ニ及ボス影響 / / p709~713
  • LI. 酸化還元ヨリ見タル硝子體ノ生化學的硏究 圖13.表12 / / p714~743
  • LII. 「ヴィタミン」B₂缺乏ト視器トノ關係ニ就テノ實驗的硏究 圖14 / / p743~791
  • 附錄(銀海叢話) 中心性網膜炎ノ自覺症狀 / / ~4
  • 歐文抄錄 XXXXI-LII / / ~48

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本眼科学会雑誌
著作者等 日本眼科学会
書名ヨミ ニホン ガンカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japanese Ophthalmological Society
巻冊次 43(5)
出版元 日本眼科学会
刊行年月 1939-05
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00290203
NCID AN00187157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想