日本眼科学会雑誌  25(7)

日本眼科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 54 (1・2) 1950.02~87 (10) 1983.10 ; 109 (2) 2005.02~;本タイトル等は最新号による;増刊号とも;1巻1号~;改題注記 : 「眼科雑誌」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本人ノ健常視野ニ就テ (圖八) (初) / / p557~566
  • 點狀表層角膜炎(フツクス氏)ノ病理解剖 (圖十) (終) Zur patbologischien Anntomie der Keratitis punctatu superficialis Fuchs / / p567~572
  • 網膜ノ「グリコゲーン」ノ硏究並ニ色素細胞ト「グリコゲーン」トノ關係ニ就テ (圖九) (終) Studien über das Gllkogen der Netzhaut,nebst Bemerkungen über die Verhältnisse zwisclen Pigmentzellen und Glykogen / / p573~607
  • 外傷性近視ノ三例 / / p608~618
  • 種々ナル夜盲症ニ於ケル光神ノ比較硏究附小口氏病光神ト水尾氏現象 (圖九十) (績) / / p619~631
  • 前房ニ送レル含脂肪體ノ吸收ニ就テ附所謂角膜出血ニ於ケル疑問顆粒發現徑路ニ關スル知見補遺 (實驗的硏究) (附圖四)(終) / / p632~646
  • 近視眼ノ視力ニ就テ (圖一) / / p647~649
  • 網膜色素變性症ニ就テ (讀) Ueber die Pigmentdegeneration der Retina / / p650~658
  • 外傷性近視ノ成因ニ就テ (圖五) (終) / / p659~671
  • 腎臟炎ニ於ケル網膜剥離 (圖一) / / p672~676
  • 角膜墨汁注入法(點黑術ノ一新法) (圖十九) (終) Einspritzung der Tusche in die Cornca(Eineneue Methcde zur Tätowierung) / / p677~683
  • 淚液ノ理化學的集成分 (第二回報告) (續) / / p684~693
  • 豫防眼科學ノ必要 / / p694~697
  • 甘汞ノ淚液ニ依ル變化並ビニ其ノ眼局所作用ノ「メハニスムス」ニ就テノ實驗的硏究 (終) Exper mentelle Studien über die Veränderung des Kalon.els durch die Tränenflüssigkeit,sowie den Mechapismus der lokalen Wirkung desselben nuf die Augenbindehaut / / p698~709
  • 頭顱計測ノ成績 (終) / / p710~716

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本眼科学会雑誌
著作者等 日本眼科学会
書名ヨミ ニホン ガンカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japanese Ophthalmological Society

Nihon ganka gakkai zasshi
巻冊次 25(7)
出版元 日本眼科学会
刊行年月 1921-07
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00290203
NCID AN00187157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想