日本医事新報  (1630)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本脳炎の臨床に関する二,三の問題 / 長岐//佐武郎 / 3~7<10023512>
  • Antrospasmus(幽門前庭部痙攣症)なる病型の提唱 / 松永//藤雄 / 7~15<10023504>
  • 限局性閉塞性腎結核 / 大越//正秋 / 15~23<10023507>
  • 伝染性下痢症の昨今 / 福見//秀雄 / 23~26<10023511>
  • イチゴを媒介として発生した伝染性下痢症流行の疫学 / 平山//雄 / 27~28<10023505>
  • 山梨県下における伝染性下痢症の一流行例 / 石丸//隆治 / 29~30,26~26<10023509>
  • 第13回化学療法研究協議会報告(米復員軍人局)外科方面読後感 / 久留//幸男 / 31~36<10023510>
  • 猩紅熱の合併症について / 松本//悦雄 / 36~39<10023513>
  • 語音聴力検査法による学童集団調査の試み / 熊谷//一郎 / 40~42<10023508>
  • MEDICAL・ESSAY(69) ウッドワード敎授よりリケッチア症の話 / 大原到 / p49~50
  • MEDICAL・ESSAY(69) ノベル醫學賞受賞者傳(35)カール・ランドシュタイナー(7) / 田中靜司 / p50~53
  • MEDICAL・ESSAY(69) 「毒と藥の問題」からの考察(2) / 定豊治 / p53~54,56~57,59~59
  • MEDICAL・ESSAY(69) 中共抑留九年(6) / 明石勝英 / p59~61
  • MEDICAL・ESSAY(69) 東都掃苔記(48) / 杉野大澤 / p62~62
  • 東銀座だより / / p82~81
  • 人(440)-大島良雄氏 / M・M / p82~82
  • 醫事案內 / / p102~103
  • 代理部だより / / p103~103
  • ニユーズ / / p67~82
  • ヘルプアンギーナの流行 / 中村//兼次 / 87~87<10023506>
  • 質疑應答 / / p88~101
  • グラビア 關頭に立つ醫藥分業 / / p56~57

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (1630)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1955-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想