日本医事新報  (1355)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ストレプトマイシンの結核症治療成績 / 坂口//康蔵 / 3~3<10021847>
  • 体液等の「ス」濃度と結核菌の「ス」耐性について / 小酒井//望 / 3~8<10021848>
  • 結核症に対する「ス」使用成績 / 小山//善之 / 8~15<10021849>
  • 小兒期結核性疾患に対する「ス」使用成績 / 岡本//喜久雄
  • 浅野//秀二 / 15~23<10021850>
  • 外科領域に於ける「ス」の使用経験 / 高羽//貞義
  • 山下//九三夫
  • 浜口//栄祐 / 23~27<10021851>
  • 耳鼻咽喉科領域の結核性疾患に対する「ス」使用成績 / 小川//常二
  • 平塚//広保 / 27~30<10021852>
  • 「ス」使用剖検例の病理学的所見 / 大橋//成一 / 31~35<10021853>
  • Streptococcus S・B・E・による亜急性細菌性心内膜炎に就て / 三方//一沢
  • 勝//正孝
  • 長谷川//彌人 / 35~39<10021854>
  • 錐体外路系の薬理学的把握 / 原//三郎 / 39~41<10021855>
  • 閑窓夜話(88) / 高橋毅一郞 / p42~42
  • 人(165)-松原正香氏 / M・M / p60~60
  • 木挽町だより / / p60~60
  • 代理部だより / / p72~73
  • 醫事案內 / / p73~73
  • 吾等の業績 兒玉誠博士-滿洲チフス病原體の發見 / 笠原四郞 / p45~46
  • わが師わが友 Dr.H.Heinemannの想い出 / 中澤進 / p46~47
  • 祝賀(一)-小金井良精の思い出から / 小金井喜美子 / p47~48
  • 誌友サロン 强制醫藥分業に對する疑義 / 靑木正一 / p49~50
  • 誌友サロン どちらか / 久藤賀之雄 / p50~50
  • 誌友サロン 社保感 / 內野總二郞 / p50~51
  • 誌友サロン 外國より差しのべられた手 / 土居盛男 / p51~51
  • 誌友サロン 避妊藥の失敗例に就きて / 明比竹馬 / p51~51
  • 誌友サロン 春十題 / 長島淳 / p51~51
  • ニユース / / p52~55
  • 書評 瀧田順吾外二氏共著『動物の病氣と人の疾患との關係』 / 志賀潔 / p56~56
  • 最近の外誌より(第十五報) / 守屋邦男 / p57~57,53~53
  • 學會と演題(其の六) / / p58~59
  • 精神神經學會(續) / / p58~58
  • 寄生虫學會 / / p58~59
  • 質疑應答 / / p63~72

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal
巻冊次 (1355)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1950-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想