日本医事新報  (687)

日本医事新報社

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1341) 1950.01~(通号: 1809) 1958.12 ; (通号: 3914) 1999.05.01~;本タイトル等は最新号による;130/131号から2540号までの並列タイトル: Japanese medical journal 178号まで旬刊;[1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 卷頭 奴隸的醫學敎授用語テニハ獨逸を排す / / p1~1
  • 卷頭 明徵せられたる醫師調劑權の第二次性 / / p1~1
  • 卷頭 空前の臨時增刊「流行性腦炎」贈呈 / / p1~1
  • 學說 所謂無言領域(Stummes Gebiet)に於ける腦腫瘍の局在診斷に就て / 中田瑞穗
  • 田中憲二 / p3~4
  • 學說 流行性腦炎の實驗的硏究(其一)感染傳達試驗及病毒性狀の二三に就て / 笠原四郞
  • 上田守長
  • 岡本豐
  • 吉田靜雄
  • 濱野麓一郞
  • 山田良三 / p4~6
  • 學說 今夏東京流行の腦炎 二、臨床的方面に就て / 坂內益藏
  • 松山穰 / p6~8,11~12
  • 說苑 泌尿器科の獨立 / 日戶修一 / p12~12
  • 趣味講座 佐渡と河內 / 永井一夫 / p13~14
  • 趣味講座 懸崖菊に就て / 福井要三 / p14~15
  • 趣味講座 村上久米太郞氏の「日本人こゝにあり」の一聲 / 竹居光積 / p15~16
  • 趣味講座 靑空會秋季競技會 / 日野三郞
  • 神戸久誠
  • 田中隆一
  • 小峯茂之
  • 根本豐治 / p16~17
  • 趣味講座 北村直躬博士、石崎逹二學士共著「古代佛像の人類學的硏究」 / 梅澤彥太郞 / p18~18
  • 今週之問題 流行性腦炎單行本の發行 / / p20~21
  • 學界太平記 ノーベル醫學賞は獨逸へ / 流線子 / p22~22
  • 新報 / / p25~28,31~32,34~35,37~42
  • 調査欄 / / p45~57
  • 日本醫事畫報 / / p34~35
  • カタパルト / / p34~34
  • ギニヨール / / p35~35
  • 彼氏の再檢討 / XY / p41~41
  • 獨文欄 / / p42~42
  • 誌上臨床懸賞新問題及解答 / / p58~58
  • 文苑 / 斎藤恭平 / p61~61
  • 人事案內欄 / / p62~62

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医事新報
著作者等 日本医事新報社
書名ヨミ ニホン イジ シンポウ
書名別名 Japan medical journal

Nihon iji shinpo
巻冊次 (687)
出版元 日本医事新報社
刊行年月 1935-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03859215
NCID AN00185592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想