日本医学放射線学会雑誌  58(9)

日本醫學放射線學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 9 (5) 1950.02~43 (10) 1983.10 ; 65 (1) 2005.01~65 (4) 2005.10;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり 付録とも;1巻1号 -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第48回心臓血管放射線研究会 /
  • 第10回骨軟部放射線研究会案内 /
  • 原著・診断学 1.拡大ディジタル乳房撮影による微小石灰化検出能の改善 / / p473~478
  • 原著・診断学 2.肝硬変患者における頭部MR T1強調像での淡蒼球高信号化の成因に関する研究 / / p479~488
  • 原著・診断学 3.MRI Phase-Contrast法による門脈血流測定--呼吸運動の影響とその補償および背景ノイズ処理による位相補正の可否について / / p489~496
  • 治療学 4.III期非小細胞肺癌に対するカルボプラチンおよびエトポシドを用いた同時併用法による根治的放射線治療の臨床的検討--治療効果および有害事象に対する考察 / / p497~502
  • 治療学 5.直腸癌術前高線量率腔内照射の検討--兵庫医科大学における10年間の経験 / / p503~508
  • 物理学 6.X線フィルム/スクリーンシステムの物理特性の違いによる肺野低濃度結節影の検出能の検討 / / p509~515
  • 生物学 7.Stereotactic Radiotherapyのスケジュール--RepairとCell proliferationの因子を加味した検討 / / p516~520
  • 研究速報 8.Subsecond scanと高時間分解能アルゴリズムを用いた胸部高分解能CT画像における心拍動アーチファクト軽減の試み / / p521~523
  • 研究速報 9.Half Fourier Single Shot Fast Spin Echo法を用いたDynamic Magnetic Resonance Dacryocystography / / p524~526
  • 研究速報 10.Smart Helical algorithmによるhelical artifactの軽減 / / p527~530

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本医学放射線学会雑誌
著作者等 日本医学放射線学会
書名ヨミ ニホン イガク ホウシャセン ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of Japan Radiological Society

Nippon acta radiologica

Nihon igaku hoshasen gakkai zasshi
巻冊次 58(9)
出版元 日本医学放射線学会
刊行年月 1998-08
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00480428
NCID AN00280017
AA12171797
AA12141344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想