診療と新薬 = Medical consultation & new remedies  31(1)(356)

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (7) 1965.07~2 (12) 1965.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から24巻12号までのタイトル関連情報: 臨床雑誌;欠番: 384号;1巻1号 = 1号 (1964)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集1 新薬情報(11月26日薬価収載品) アムロジン錠/ガストローム顆粒/クラビット錠・細粒/グルコバイ錠/タナトリル錠/ノバロック錠/アルブネックス注/スマンクス動注用・動注用懸濁用液/ニゾラールクリーム/フルメタ軟膏・クリーム・ローション/ペキロンクリーム/ボンアルファ軟膏 / / p3~24
  • 特集2 第6回ウィリスサークルの会 / / p25~45
  • Wallenberg症候群の画像所見--椎骨動脈解離との関連 / 細矢貴亮 / p27~30
  • MRIによる脳動脈瘤のスクリーニング / 今井邦英 / p31~33
  • 当院におけるMRI(GYROSCAN T5-II)の使用経験 / 角藤芳久 / p34~36
  • 高血圧性脳内出血における脳循環動態の経時的変化--患側大脳半球の脳循環量減少の推移について / 福多真史 / p37~41
  • 脳血管障害における血管内手術の応用 / 吉本高志 / p42~45
  • 特集3 バミカミド(FK176)の臨床評価 / / p47~55,57~88
  • 神経因性膀胱,不安定膀胱に対するバミカミドの臨床評価 / 穂坂正彦 / p47~55
  • 神経因性膀胱・不安定膀胱に対するバミカミドの長期投与試験 / 生駒文彦 / p57~68
  • バミカミドの臨床評価--腎機能障害者における体内動態および有効性と安全性の検討 / 土田正義 / p69~79
  • 神経内科領域でのバミカミドの臨床評価--神経因性膀胱患者における有効性,安全性および体内動態の検討 / 丸山勝一 / p80~88
  • 多施設調査集計報告 糖尿病患者の高脂血症に対するメバロチン(R)の有効性と安全性の検討 / 平田幸正 / p91~115
  • 多施設調査集計報告 腰痛症に対する非ステロイド性鎮痛・抗炎症剤ボルタレン(R)錠の使用経験 / 嶋村正 / p117~128
  • 多施設調査集計報告 カルスロット(R)長期投与による有用性とQOLに対する効果 / 笠原浩一郎 / p129~145
  • 各科領域の薬物治療と研究 / / p147~155,157~161,163~165
  • 皮膚科 Terbinafine(SF 86-327)の白癬に対する臨床的検討 / 藤原愉高 / p147~155
  • 内科 逆流性食道炎に対する薬物療法の現状と問題点 / 中原朗 / p157~161
  • 小児科 全く無症状であったオキサトミド大量誤飲の1例 / 畠山邦也 / p163~165
  • 症例報告 夜間咳嗽,喘鳴を主訴としたCVA合併気管支喘息へのドメナン錠の使用経験 / 城之園学 / p166~167

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 診療と新薬 = Medical consultation & new remedies
著作者等 医事出版社
書名ヨミ シンリョウ ト シンヤク = Medical consultation & new remedies
書名別名 臨床雑誌

Medical consultation & new remedies
巻冊次 31(1)(356)
出版元 医事出版社
刊行年月 1994-01
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 0037380X
NCID AN00123904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想