看護研究  27(2/3)(121)

医学書院

国立国会図書館雑誌記事索引 34 (1) (通号: 161) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 国際シンポジウム「家族看護学研究の動向:患者と家族のQOLの向上と看護の充実をめざして」 / / p2~
  • 開会の辞 / 前原澄子 / p2~2
  • 第I部 母子看護における家族看護学研究の動向 / / p3~52
  • 基調講演 家族看護学研究の将来 / Lorraine M.Wright
  • Janice M.Bell / p4~15
  • 子どもと親に与える入院の影響に関する看護研究 / Bonnie Holaday / p16~25
  • 地域における子どもと家族 / Bette R.Keltner / p26~33
  • 心身に障害のある乳幼児を育てる家族のニーズと支援システム / 森秀子 / p34~42
  • 日本の母子看護領域における家族看護学研究の動向 / 森恵美 / p43~48
  • 討議 / 兼松百合子 / p49~52
  • 第II部 成人・老人看護における家族看護学研究の動向 / / p53~104
  • 基調講演 成人・老人ケアにおける家族看護学研究 / Ann L.Whall / p54~62
  • 基調講演 高齢社会における家族看護学研究の課題 / 鈴木和子 / p63~70
  • 成人・老人期における家族介護:国際的看護研究課題 / Linda L.Davis / p71~75
  • 再編成と隔たり形成:透析患者のアフリカ系アメリカ人家族における慢性疾患のコーピング / Barbara Holder / p76~84
  • 日本におけるがん患者家族の現況と家族看護学研究について / 佐藤禮子 / p85~91
  • 痴呆性老人の家族看護学研究の課題 / 斎藤和子 / p92~96
  • 討議 / 野口美和子 / p97~104
  • 第III部 援助システムから見た家族看護学研究の動向 / / p105~163
  • 基調講演 実践方法論の適用:家族を基盤にすえた対象理解 / 薄井坦子 / p106~116
  • 基調講演 地域を基盤に展開する保健婦活動と家族援助システム / 平山朝子 / p117~126
  • 地域における家族看護インターベンション研究 / Marilyn M.Friedman / p127~132
  • 韓国における家族看護ケアシステムの研究 / Soon-Nyoung Yun / p133~139
  • 援助システムにおける家族看護学の動向:家族を単位とした援助システムの観点から / 金川克子 / p140~146
  • 病院を基盤とした訪問看護における「家族看護」と援助システム / 草刈淳子 / p147~154
  • 討議 / 杉森みど里 / p155~163
  • 閉会の辞 / 横田碧 / p164~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護研究
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ ケンキュウ
書名別名 Japanese journal of nursing research

The Japanese journal of nursing research
巻冊次 27(2/3)(121)
出版元 医学書院
刊行年月 1994-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00228370
NCID AN00046574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想