看護研究  30(6)(142)

医学書院

国立国会図書館雑誌記事索引 34 (1) (通号: 161) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[1巻1号=1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 健康教育とヘルスプロモーション / 川田智恵子 / ~7,9~21,23~36
  • 健康教育におけるヘルスプロモーション / 川田智恵子 / p3~7
  • ヘルスプロモーションにおけるエンパワーメントの概念と実践 / 清水準一 / p9~14
  • 自己コントロールとセルフケア / 西田真寿美 / p15~21
  • 健康教育におけるモデリング理論の将来 / 河口てる子 / p23~28
  • 糖尿病患者教育と自己効力 / 安酸史子 / p29~36
  • 奨励論文「在宅におけるケア技法の開発」優秀奨励賞 在宅静脈栄養を必要とする消化器疾患の子どもと家族に対する援助 / 金泉志保美 / p39~46
  • 膠原病外来患者におけるステロイドの副作用体験とノンコンプライアンスとの関連--服薬自己管理指導のために / 濱野香苗
  • 大田明英
  • 正村啓子
  • 橋口暢子
  • 竹熊麻子
  • 牛山理
  • 鈴木憲明
  • 井上悦子
  • 井上範江
  • 長澤浩平 / p47~54
  • 睡眠状態判定基準の考案 / 中村マユミ
  • 西栄子
  • 三田村英美
  • 山本貴穂
  • 飯野俊広
  • 守屋裕文
  • 小粟貢
  • 内山真 / p55~60
  • アメリカの文献をもとに小児がん患者のQOLを考える / 石橋朝紀子 / p61~71
  • 小児看護における「遊びの研究」の変遷--1970年代から1996年までの「遊び」の定着化過程 / 中久喜町子
  • 加藤和子
  • 竹村真理
  • 岡本恵理 / p73~84
  • 調査研究向上のために(12)--看護調査研究の実際 尺度の信頼性検討 / 河口てる子 / p85~89
  • INFORMATION / / p14~14,21~21,28~28,71~71
  • 投稿規定・執筆要項 / / p37~37
  • 次号予告・編集室より / 杉 / p90~90
  • 総目次 / / p91~92

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護研究
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ ケンキュウ
書名別名 Japanese journal of nursing research

The Japanese journal of nursing research

Kango kenkyu
巻冊次 30(6)(142)
出版元 医学書院
刊行年月 1997-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00228370
NCID AN00046574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想