医薬ジャーナル  31(10)(365)

医薬ジャーナル社

国立国会図書館雑誌記事索引 32 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフィック 美術に現われた医と薬--欠唇(兎唇,三つ口)手術 / 宗田一 / p5~
  • グラフィック 《新連載》目でみる血液疾患(1)造血幹細胞 / 岡田茂 / p9~
  • 特集1・癌性疼痛 / 吉川清 / p24~29,31~40,42~47,49~54,57~67,69~72,75~79,81~90
  • はじめに--総論に代えて / 吉川清 / p24~25
  • 癌治療とQOL / 村上國男 / p26~29
  • 痛みの生理学的意義とコントロール / 横田敏勝 / p31~34
  • 癌性疼痛の治療--1)神経ブロック療法 / 宮崎東洋 / p35~40
  • 癌性疼痛の治療--2)放射線治療 / 真崎規江 / p42~47
  • 癌性疼痛の治療--3)鎮痛補助薬 / 高宮有介 / p49~54
  • 癌性疼痛の治療--4)鎮痛薬(主としてオピオイド)-注射薬 / 後明郁男 / p57~62
  • 癌性疼痛の治療--5)麻薬-内服薬及び坐薬 / 平賀一陽 / p63~67
  • 癌性疼痛患者の在宅医療 / 喜多薫 / p69~72
  • 痛みの看護--ホスピスケアからの学び / 古久保佐代子 / p75~79
  • 麻薬の管理 / 吉上裕子 / p81~90
  • 特別座談会 21世紀をめざして考える / 高杉益充
  • 水柿道直
  • 鍋島俊隆
  • 大石了三
  • 宮崎勝巳 / p91~99
  • 特集2・輸液療法 / / p100~125,127~138,140~145,147~163
  • 輸液療法の原則 / 横山穣太郎 / p100~104
  • 電解質平衡の基礎知識 / 草鹿育代
  • 石川三衛 / p105~112
  • 栄養管理の基礎知識 / 西正晴
  • 田代征記 / p113~118
  • 静脈栄養管理 / 千葉敏雄
  • 大井龍司 / p119~125
  • 経腸栄養管理 / 朱琮杰
  • 磯野可一 / p127~134
  • 在宅栄養管理 / 大谷剛正
  • 高野容幸
  • 古川祐介
  • 比企能樹
  • 柿田章 / p135~138
  • 高カロリー輸液 / 石原弘規 / p140~145
  • 輸液製剤の種類 / 小野彪
  • 増田豊 / p147~163
  • K⁺チャネルオープナー / 岡村忠夫
  • 根本香代 / p164~169
  • 逆流性食道炎の診断と治療 / 宮下正失
  • 山下精彦 / p170~174
  • ペニシリン耐性肺炎球菌--PRSP--MRSAとの共通点 / 向野賢治
  • 多々良一郎 / p175~179
  • インスリン作用増強剤 / 前川聡
  • 柏木厚典 / p180~185
  • インスリン治療におけるペン型注射器使用患者の臨床的検討 / 大西泰憲 / p186~189
  • 医薬分業推進上の問題点と開局薬剤師に求められること--ドラッグ・フォーラム・オオサカ第45回例会におけるアンケート調査より / 山本新一郎
  • 廣田憲威
  • 森田邦彦
  • 廣田育彦 / p190~194
  • BMS-181339(パクリタキセル注射液)による輸液セットからの可塑剤(DEHP)の溶出 / 幸保文治 / p195~202
  • The International Clinical Pharmacy Education Programに参加して / 長谷川洋一 / p203~208
  • 精神科病棟における服薬指導の必要性と問題点 / 大竹恵子 / p209~212
  • 大垣市民病院における抗生物質の使用状況及び消毒剤使用量とMRSA検出率に関する検討 / 安田忠司
  • 小林譲司
  • 山崎太 / p213~223
  • 環境消毒(噴霧法)の効果と安全性の検討--超微粒子噴霧消毒機による各種消毒剤の効果とその影響因子及び薬剤残留性について / 和泉啓子
  • 吉川潔洋
  • 上坂一行
  • 岩本清典
  • 大垣孝文
  • 神木照雄 / p224~229
  • サテライトファーマシーにおける薬剤師業務--薬歴インタビュー / 益井敬子
  • 林宏行
  • 澤地次雄 / p230~234
  • 泌尿器科病棟におけるDIと病棟業務--口内炎に対するアロプリノール含嗽液の使用を中心に / 竹田和喜
  • 旭満理子
  • 谷本定子
  • 酒井雪子
  • 古瀬裕
  • 中島恵美
  • 市村藤雄
  • 越田潔 / p235~240
  • 短期入院患者に対する指導--白内障手術目的入院患者の分析を通じて / 渡邉百合子
  • 河野真由美
  • 大江和夫 / p241~245
  • 各科領域における抗不安薬の選び方,使い方(25)心身症における抗不安薬の有用性:口腔外科 / 西田紘一 / p247~249
  • 各科領域における抗不安薬の選び方,使い方(26)心身症における抗不安薬の有用性:自律神経失調症 / 坪井康次
  • 高井智子 / p251~254
  • 薬剤師の病棟実務~患者指導の実際(17)《座談会》薬剤師病棟活動の現状と将来 / 乾賢一
  • 朝長文彌
  • 久保鈴子
  • 松山賢治
  • 望月眞弓 / p259~267
  • 薬剤師からみた処方解析(10) / 井尻好雄
  • 古家鞆弘
  • 吉成昌郎
  • 後山尚久 / p268~274
  • Drug Information Diagram(20)抗アレルギー剤-抗ヒスタミン薬一覧(2) / 古泉秀夫
  • 小林摩深子 / p275~284
  • 医薬品情報室 薬物の相互作用--臨床例(141) / 高杉益充 / p286~289
  • 編集長VISITING(143)「抗菌薬は最小の量で最大の効果を! 感染症の知識をもつ臨床医の裾野拡大へ」聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター臨床薬理部門客員教授 清水喜八郎氏 / 清水喜八郎
  • 沼田稔
  • 中島伸子 / p298~303
  • わがオペラ談議(82)ボリショイ・オペラ公演「ジャンヌ・ダルク」,「エフゲニー・オネーギン」,「イーゴリ公」を聴く / 五島雄一郎 / p304~307
  • ドクター旅ばなし(27)アジアの部6 中国・香港・台湾紀行 / 泉孝英 / p308~310
  • 日本の売薬(225)「賀川玄迪の方函」から(その3) / 宗田一 / p343~346
  • ほん(54) / 佐藤武男 / p361~361
  • ニューキノロン剤 グレパフロキサシン / T / p285~285
  • 薬学ニュース / / p290~291
  • 副作用ニュース / / p292~293
  • 治験薬・新薬ニュース / Y.B. / p294~295
  • MONTHLY PRESS / / p312~317
  • 薬価基準新規収載薬一覧--平成7.8.25 / T / p347~354
  • 薬価基準新規収載薬識別コード一覧--平成7.8.25 / / p355~356
  • 次号予告 / / p360~360
  • 編集メモ / 沼田稔 / p362~362

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医薬ジャーナル
著作者等 医薬ジャーナル社
書名ヨミ イヤク ジャーナル
書名別名 Medicine and drug journal

Iyaku janaru
巻冊次 31(10)(365)
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02874741
NCID AN00016857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想