臨床婦人科産科  29(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(12):1983.12 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 性徴とその支配因子 / 坂元//正一
  • 水野//正彦 / p95~102<1589374>
  • 脱女性化・男性化徴候の診断から治療へ / 田中//良憲 / p103~107<1589375>
  • 半陰陽の診断から治療へ / 駒瀬//元治 / p109~113<1589376>
  • 性器形成不全の診断から治療へ / 国本//恵吉 / p115~122<1589377>
  • 月経発来・閉止期の異常 / 橋口//精範 / p123~126<1589378>
  • 性徴異常による精神的心理的影響 / 岩淵//庄之助 / p127~132<1589379>
  • 動物の性徴の異常 / 相馬//広明 / p133~136<1589380>
  • 産婦人科医のための病理学 / 滝//一郎 / p85~92<1589382>
  • 性管内における性細胞の動態(リプロダクション講座-2-) / 鈴木//秋悦 / p139~144<1589372>
  • 尿中エストリオ-ル簡易測定法の検討とその臨床応用 / 田川//博之 / p149~153<1589383>
  • 臍帯膠様質欠乏による児死亡例 / 貝原//学
  • 松田//昭夫
  • 植田//国昭 / p155~158<1589381>
  • Butropium Bromideの分娩経過に及ぼす影響について / 岡田//悦子
  • 清水//潤司
  • 石井//良夫 / p161~164<1589384>
  • 書評 R.Kepp他著「Lehrbuch der Gynaekologie」 / 東條伸平 / p158~158
  • 自然現象と婦人 / 広井正彦 / p122~122
  • 臨床メモ 分娩時体位の胎児への影響 / 竹内久弥 / p132~132
  • あとがき / 坂元正一 / p165~165
  • 次号予告 / / p164~164

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床婦人科産科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ フジンカ サンカ
書名別名 Clinical gynecology and obstetrics
巻冊次 29(2)
出版元 医学書院
刊行年月 1975-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869865
NCID AN00253965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想