臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  41(8)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ 良性てんかんの脳波 / / p475~495
  • てんかんの診断からみたbenign epileptiform electroencephalographic activity(BEEA)の評価 / 大沼歩 / p475~480
  • 中心・中側頭部に棘波を伴う良性小児てんかん(BCECT) / 満留昭久 / p481~487
  • ローランド発射にみられる高振幅SEP / 大沼悌一 / p488~495
  • 脳波・筋電図の臨床 Machado-Joseph病(MJD)の運動関連脳電位(MRCP) / 鷲見幸彦 / p496~500
  • 脳波・筋電図の臨床 Dm効果と意味記憶との関連 / 太田克也 / p501~505
  • 脳波・筋電図の臨床 単語の反復発声と想起発声における発声関連電位 / 軍司敦子 / p506~510
  • 脳波・筋電図の臨床 Diffuse gliomaのてんかん原性について / 森岡隆人 / p511~517
  • 目から学ぶ脳波 脳神経疾患と脳波 5.肝性脳症と脳波 / 青山泰明 / p518~523
  • 選択的注意と事象関連電位(II) / 山口修平 / p524~529
  • 症例 抗VGKC抗体陽性のcramp-fasciculation症候群の1例 / 黒野明日嗣 / p530~532
  • 症例 乳児期よりほぼ毎夜エピソードが出現するsleep related head-bangingの1例 / 岩瀬真生 / p533~536
  • 症例 溶血性尿毒症症候群4例の臨床脳波学的検討 / 大西雅子 / p537~541
  • 症例 有痛性強直性けいれんを呈した多発性硬化症の1例 / 池田憲 / p542~545
  • 第3回乳幼児けいれん研究会 / / p505~505

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography

Rinsho noha
巻冊次 41(8)
出版元 永井書店
刊行年月 1999-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想