臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理  38(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1959.6-25(11):1983.11 ; 43(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;タイトル関連情報変遷: 筋電図・脳波と臨床神経生理 (1巻1号-41巻12号);1巻1号-52巻12号 (2010年12月号);以後休刊;11巻以降各巻12号に総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今月のテーマ 分裂病の脳形態所見とERP / / p73~84,85~91
  • 精神分裂病における事象関連電位の変化と側頭葉・海馬体積異常との関連 / 松岡洋夫 / p73~78
  • 精神分裂病患者の聴覚性P300成分と脳形態所見 / 川崎康弘 / p79~84
  • 精神分裂病における精神生理学的指標と脳形態学的指標の関係 / 高橋栄 / p85~91
  • 脳波・筋電図の臨床 双極子追跡法による事象関連電位N140の電源推定の試み / 中島八十一 / p92~98
  • 脳波・筋電図の臨床 Sympathetic skin responseにおける高次認知機能の関与 / 出口一志 / p99~103
  • 脳波・筋電図の臨床 ニュース番組聴取時のα波のポテンシャル・フロー / 篠崎和弘 / p104~107
  • 脳波・筋電図の臨床 腰部脊椎管内腫瘍における馬尾神経活動電位 / 森岡隆人 / p108~112
  • 目から学ぶ脳波 脳波と画像診断 1.皮質下梗塞 / 長田乾 / p113~120
  • 光過敏てんかんの脳波診断 2.赤色点滅と閉瞼刺激による脳波賦活 / 高橋剛夫 / p121~128
  • 症例 精神治療薬により1ヵ月間健忘を呈した1症例 / 廣江隆弘 / p129~133
  • 症例 正中線棘波(midline spikes)の起源について / 佐田佳美 / p134~137
  • 症例 Roussy-Lévy症候群でみられた末梢神経伝導速度の高度低下およびその経過 / 松本俊介 / p138~140
  • 症例 未治療時の高振幅SEP,VEPがバルプロ酸治療後に正常化した若年性ミオクロニーてんかんの1例 / 金澤治 / p141~146

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床脳波 = Clinical electroencephalography : 脳波・筋電図と臨床神経生理
著作者等 永井書店
書名ヨミ リンショウ ノウハ = Clinical electroencephalography : ノウハ キンデンズ ト リンショウ シンケイ セイリ
書名別名 筋電図・脳波と臨床神経生理

Clinical electroencephalography

Rinsho noha
巻冊次 38(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1996-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04851447
NCID AN00253761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想