臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  28(3)(314)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 指針 結核診療の趨勢に對する私見 / 入江英雄 / p1~6
  • 指針 結核症を眺めて(1) / 貝田勝美 / p7~10
  • 指針 下氣道異物一〇〇例の自驗 / 笹木實 / p11~20,21~21
  • 指針 前立腺肥大症の臨牀 / 楢原憲章 / p21~29
  • 指針 氣管支喘息治療の實際 / 倉田誠 / p30~40
  • 指針 フイラリヤ性𧰼皮病--臨牀講義 / 岡元健一郞 / p41~43
  • 指針 急性睡眠藥中毒とその治療 / 田中潔 / p44~47
  • 指針 八十歳以上の高齢者生活樣式並に血族壽命調査 / 富田三郞 / p47~50
  • 臨牀と病理 左側上下肢の運動障碍 / 澤田藤一郞
  • 今井環
  • 江口貞 / p51~55
  • 臨牀と病理 下痢・黄疸 / 澤田藤一郞
  • 今井環
  • 平山千里 / p56~60
  • 硏究 小兒結核性腦膜炎の臨牀的硏究 / 本間公一 / p61~67
  • 硏究 顎口虫症における皮內反應 / 江頭正義 / p68~70,71~71
  • 硏究 副脾に就て / 下山宏 / p71~75
  • 臨牀經驗 自家血液療法 / 神田榮治 / p76~78
  • 臨牀經驗 定期性四肢麻痺 / 平田幸正 / p78~81
  • 臨牀經驗 體驗二三 / 廣瀨信善 / p82~84
  • 臨牀經驗 結核豫防の一策としての集團檢診の成果 / 則松正二 / p84~86
  • 薬の使い方 局所麻醉劑の中毒とその治療 / 貫文三郞 / p86~87
  • 日本內科學會 日本內科學會九州地方會講演要旨 / 野口春陽 / p88~88
  • 質疑に答へて 一方だけの肺尖浸潤 / 高橋喜久夫 / p87~87
  • 雜報 九大インターン模擬試驗問題 / p60~60
  • 雜報 人事動靜其他 / p88~88
  • 赤ページ 結核に思うもろもろ / 河原杏兒 / p1~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 28(3)(314)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1951-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想