臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  36(12)(419)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 内科疾患にみられる神経異常 / 黒岩//義五郎 / 1~3<9222740>
  • 肝脳疾患 / 木谷//威男 / 4~12<9222727>
  • 神経梅毒の最近の傾向 / 新福//尚武 / 13~20<9222734>
  • 脳腫瘍 / 陣内//伝之助 / 21~26<9222741>
  • 脊髄腫瘍 / 天児//民和 / 27~32<9222735>
  • 脊髄損傷 / 玉井//達二 / 33~38<9222736>
  • 神経症の精神生理学的側面 / 桜井//図南男 / 39~44<9222733>
  • 中枢性難聴とその診断 / 河田//政一 / 45~51<9222738>
  • 膵臓癌に就て / 津田//誠次 / 52~58<9222744>
  • ガストロ・カメラによる胃疾患の診断 / 松藤//宗次 / 59~64<9222724>
  • 慢性硬膜下血腫について / 北村//勝俊 / 65~67<9222743>
  • 動脈硬化症の診断と治療について / 山口//不可止 / 68~77<9222739>
  • 仙骨麻酔について / 犬塚//貞光 / 78~81<9222737>
  • 熊本地方の肺癌 / 金井//次郎 / 82~85<9222729>
  • 反覆する弛張熱と鬱血乳頭(討論会) / 小田//一昭 / 86~93<9222742>
  • 心電図の読み方と考え方-7- / 木村//登 / 94~95<9222731>
  • 胃癌と誤診した日本住血吸虫症の一例 / 古賀//秀夫 / 96~97<9222726>
  • 新糖尿病内服治療剤P-607の使用経験 / 平田//幸正 / 98~104<9222732>
  • 珪肺症の運動負荷による循環時間の変動 / 小田原//栄 / 105~107<9222730>
  • かぜ疾患群の研究-20- / 神谷//清二 / 108~109<9222725>
  • 興味ある不整脈の三例に就て / 上城//秀三 / 110~112<9222728>
  • Carzinophilinを使用した急性白血性骨髄症の症例で小腸及び大腸の広範囲にわたつて偽膜潰瘍性炎を合併した1剖検例 / 佐藤//公繁 / 113~118<9222723>
  • 質疑と答 上鞏膜炎? / 生井浩 / p119~119
  • 質疑と答 右重複腎盂尿管 / 百瀬俊郎 / p119~119
  • 青ページ 見たまま感じたまま / 今井環 / p21~22
  • 備忘一題 インフルエンザ肺炎の頻度 / 加地正郎 / p120~120
  • 昭和34年度総目次 / / p1~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine

Rinsho to kenkyu
巻冊次 36(12)(419)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1959-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想