臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine  28(1)(312)

大道學館出版部

国立国会図書館雑誌記事索引 27 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of clinical and experimental medicine (<32巻1号>-);[21巻4号 = ?号]-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 指針 胃全摘出と物質代謝--綜合臨牀講義 / 友田正信
  • 問田直幹
  • 桝屋富一
  • 永井諄爾
  • 佐々木恒孝 / p1~12,13~15
  • 指針 結核性腦膜炎の發生病理 / 今井環 / p16~21
  • 指針 肺膿瘍、肺壞疽にするペニシリン、ストレプトマイシン療法 / 高橋博 / p22~24,25~26
  • 指針 化學療法殊にペニシリン療法と急性化膿性骨髓炎 / 光安萬夫 / p26~28
  • 指針 皮膚科泌尿器科領域に於ける二、三結核性疾患に對するコンテーベンの應用 / 北村銀二 / p28~32
  • 指針 梅毒のペニシリン治驗 / 皆見省吾
  • 野間祐輔 / p32~34,35~40
  • 指針 テブロンの臨床的應用、特に虫垂切除後の腹痛に對する抑制作用 / 淺野芳登 / p40~43
  • 指針 スエノチアヂンに依る一新肝臟機能檢査法 / 小坂淳夫 / p43~47
  • 指針 炭鑛從業員のレ線集團檢診成績 / 立花武比古 / p48~50
  • 臨牀と病理 咳嗽・喀痰 / 今井環
  • 加來輝夫 / p51~55
  • 硏究 九州のカムルチイに寄生する顎口虫幼虫の形態 / 宮崎一郞 / p56~59
  • 臨牀實驗 膽囊並膽管血腫を伴える膽道內蛔虫迷入症 / 平井孝 / p60~62
  • 臨牀實驗 昏睡發作を呈する晩發性癲癇の一例 / 奥村二吉 / p62~63
  • 臨牀實驗 肺結核にストレプトマイシンを使用して肋膜炎を併發した症例 / 杉村進 / p63~64
  • 臨牀實驗 オーレオマイシンによる治療經驗 / 堀田正之 / p65~67
  • 手術の前後 膵臟癌 / 古賀秀夫 / p67~69
  • 餘滴 肺結核闘病體 / 淺田一 / p70~71
  • 藥の使い方 局所麻醉劑の中毒とその治療 / 貫文三郞 / p72~73
  • 日本內科學會 日本內科學會九州地方會 / 岩田芳郎
  • 長江務
  • 大鶴正滿
  • 佐伯穆
  • 権藤祐一
  • 倉光宏
  • 加藤敏也 / p74~76
  • 質疑に答へて 保險診療とペニシリン / 樋口謙太郞 / p76~76
  • 赤ページ 新しい事ども / 森優 / p1~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨牀と研究 = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
著作者等 大道学館
大道學館出版部
書名ヨミ リンショウ ト ケンキュウ = The Japanese journal of clinical and experimental medicine
書名別名 臨床と研究

The Japanese journal of clinical and experimental medicine
巻冊次 28(1)(312)
出版元 大道学館出版部
刊行年月 1951-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 00214965
NCID AN00270170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想