リウマチ  19(6)

日本リウマチ協会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (2) 1965.12~23 (5) 1983.10;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり 1巻1号から7巻2号までの出版者: 日本リウマチ協会;1巻1号(昭和33年4月) - 43巻4号(2003 Oct.);以後廃刊;43巻の総目次: 「News letterリウマチ」no.1収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第23回日本リウマチ学会総会記録 / / p495~652<2206402>
  • リウマチ学会に望むもの / 本間 光夫 / p495~504<2206404>
  • Studies of Reticuloendothelial System Function in Immune Complex Disease / Michael M. Frank / p505~507<2206406>
  • マウスル-プス腎炎の発生と血中免疫複合体--遺伝学的解析 / 中井 庸二 / p508~509<2206408>
  • 血小板凝集法,混合受身赤血球凝集反応,補体結合反応によるWorkshop血清中の免疫複合体の検出 / 柴田 洋一
  • 十字 猛夫 / p510~511<2206409>
  • Immune Complexの測定法とその生物学的意義 / 粕川 礼司 / p512~514<2206410>
  • ヒト赤血球によるImmune Complexの測定法 / 相川 崇史
  • 谷本 潔昭 / p514~516<2206411>
  • Clq,Conglutinin RIAによるImmune complexの検出 / 宮脇 昌二 / p516~518<2206412>
  • Raji cell radioimmune assayによる血中免疫複合体の検出 / 富井 正邦 / p518~520<2206413>
  • 現行の免疫複合体検出法の比較検討と新しい検出法の開発 / 丸本 淑子
  • 鈴田 達男 / p520~522<2206414>
  • まとめ / 安倍 達
  • 鈴木 達男 / p522~523<2206415>
  • セミナー I.臨床セミナー / / p524~528<2206417>
  • セミナー II.リウマチ性疾患の薬物療法 / / p529~531<2206418>
  • A演題 / / p532~538
  • ポスターセッション / / p539~544<2206420>
  • 一般演題 / / p545~652<2206421>
  • Letters / 佐々木智也
  • 鈴田達男 / p653~655
  • 第19巻総目次 / / p658~660
  • 索引 / / p660~663
  • 本誌投稿・発行規定 /
  • 学会予告(2) / / 巻頭
  • 第24回学会演題申込み用紙 / / 巻頭

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 リウマチ
著作者等 日本リウマチ協会
日本リウマチ学会
書名ヨミ リウマチ
書名別名 The Ryumachi

Official journal of Japan College of Rheumatology

Riumachi
巻冊次 19(6)
出版元 日本リウマチ学会
刊行年月 1979-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03009157
NCID AN0024807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想