綜合看護 = Comprehensive nursing, quarterly  16(4)

国立国会図書館雑誌記事索引 35 (1) 2000.02~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Comprehensive nursing, monthly (1巻1号-3巻1号);3巻1号には1968年1号の表示もあり;1巻1号 (1966年9月号)-48巻4号 (Nov. 2013);以後廃刊;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小特集・"Notes on Nursing"からナイチンゲールの看護観を探る / / p5~60
  • なぜ,今"Notes on Nursing"を読むか / 薄井坦子 / p6~8
  • 『看護覚え書』の人間観 / 西田晃 / p9~22
  • ナイチンゲールにおける神とは / 湯槇ます / p23~28
  • 『看護覚え書』にみるcareとcure / 小玉香津子 / p29~39
  • 「病人の観察」から観察の本質を探る / 金子道子 / p40~50
  • 『看護覚え書』の論理構成について / 細野喜美子 / p51~60
  • カイザースヴェルト訪問記 <1> / 真壁伍郎 / p61~74
  • 看護を伝える糸口を求めて <1> / 荒井文子 / p75~84
  • 女性の役割と看護 <4> / 金井一薫 / p85~96
  • ヴァン・デン・ベルク・「日本の印象」 / 早坂泰次郎 / p97~105
  • いつも変わらぬ優しさを求めて / 廣瀬喜美子 / p107~119
  • 術後患者の個別性を配慮しての観察と看護<2> チェックリストの検討を通しての一考察 / 岡田康子
  • 中村ヒサ / p120~131
  • ルイス・バワー「看護計画のプロセス」をどう把えるか <2> / 矢野正子 / p133~136
  • F・コーエン「死者の後始末について」 / 髙屋豪瑩 / p137~146
  • 死に関わる教育の必要性を検討する手始めとして 1.医師の立場から / 髙屋豪瑩 / p147~150
  • 死に関わる教育の必要性を検討する手始めとして 2.看護婦の立場から / 鈴木美恵子 / p150~155

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 綜合看護 = Comprehensive nursing, quarterly
著作者等 現代社
書名ヨミ ソウゴウ カンゴ = Comprehensive nursing, quarterly
書名別名 Comprehensive nursing, monthly

季刊綜合看護

Comprehensive nursing, quarterly

Sogo kango
巻冊次 16(4)
出版元 現代社
刊行年月 1981-11
ページ数
大きさ 21-26cm
ISSN 00380660
NCID AN0013414X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00013955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想