整形外科 = Orthopedic surgery  24(11)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腰椎椎間板ヘルニアの手術治療 特にいわゆるLove法の遠隔成績 / 河端 正也 / 875~880<7565359>
  • 頸部脊椎骨軟骨症および頸肩腕痛患者の非手術例の予後調査 / 高田 正一 / 881~889<7565360>
  • 横断性脊髄麻痺を呈した急性骨髄性白血病(緑色腫)の1例と文献的考察 / 蓑毛 正己 / 891~900<7565361>
  • いわゆるpseudogout syndromeの2例 / 徳永 正靱 / 901~906<7565362>
  • 硬膜外に転移を示した松果体腫瘍の1例 / 泉 恭博 / 907~909<7565363>
  • 脳性麻痺超早期訓練(Vojta法)に接して / 中島 雅之輔 / 910~911<7565364>
  • 坐骨結節部難治性褥創に対する1手術法 / 大井 淑雄 / 912~917<7565365>
  • 骨の生化学に関する最近の知見(座談会) / 須田 立雄 / 919~936<7565367>
  • 開胸手術と術後処置(関連外科知識-10-) / 松本 昭彦 / 937~941<7565368>
  • 神経系疾患-4-末稍神経麻痺の診断-1-(診察と検査,その意義と鑑別利用-2-) / 津山 直一 / 943~948<7565369>
  • 歴史 整形外科の先達たち--Little(1862)と脳性麻痺 / N.T. / p949~952<7565370>
  • Paget病(整形外科疾患の定型組織像-22-color section) / 阿部 光俊 / 別1~2<7565358>
  • 誌説 第46回日整会総会をかえりみて / 河邨文一郎 / p890~890
  • 辺地医療(私論) / 御巫 清允 / 918~918<7565366>
  • Q&A 私たちの知識をためそう / 英 / p942~942
  • 脳性麻痺の早期診断--Vojta / R.S. / p953~953
  • X線マイクロアナリシスの整形外科領域への応用 / R.S. / p953~953
  • 海外文献速報 / 東大整形外科ジャーナルクラブ
  • N.T.
  • R.S. / p954~961
  • 書評 Surgery of the Shoulder / 小谷勉 / p900~900
  • そのoriginal / K.H. / p941~941
  • 診療余卓 股関節手術創のdressingに腹帯の利用を / J.T. / p889~889
  • 日米手の外科合同会議 / / p906~906
  • 第17回日本手の外科学会総会 / / p909~909
  • 第16回日本形成外科学会総会 / / p917~917
  • 編集後記 / 飯野三郎 / p962~962

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery

Seikei geka
巻冊次 24(11)
出版元 南江堂
刊行年月 1973-10
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想