整形外科 = Orthopedic surgery  12(5)

南江堂

国立国会図書館雑誌記事索引 1(3):1950-34(13):1983.12 ; 52(1)=603:2001.1-;本タイトル等は最新号による;[1巻1号 (1950年)]-27巻7号 (1976年6月) ; 27巻8号 = 285冊 (1976年7月)-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Ellis-van Creveld症候群 / 吉川//靖三 / 377~384<9090234>
  • 先天性扁平足(垂直距骨)について / 寺山//和雄 / 385~393<9090240>
  • 麻痺足固定術の遠隔成績 / 岩田//千男 / 393~404<9090245>
  • いわゆるイタイイタイ病と骨軟症の比較検討について / 河野//稔 / 405~411<9090235>
  • 疑問のもたれる肩関節部腫瘍の経験 / 松森//茂 / 413~418<9090237>
  • 家族的発生をみたDupuytren手指拘縮 / 森田//正朗 / 418~422<9090236>
  • 変形性骨炎(Paget)の1例について / 大成//清一郎 / 423~429<9090244>
  • 肉眼的に骨嚢腫を思わしめた巨細胞腫の1例 / 松森//茂 / 430~432<9090243>
  • 電子顕微鏡的観察を行なつたエオジン好性細胞骨肉芽腫の1例 / 鳥山//貞宜 / 432~436<9090242>
  • 先天性股関節脱臼治療後に見られた習慣性前方脱臼の1手術例 / 鍋島//邦博 / 436~438<9090239>
  • 大なる骨変形を来せる巨大な脊髄腫瘍の2例 / 三瓶//洋爾 / 439~444<9090241>
  • 整形外科領域におけるVenostasinの使用経験 / 丸毛//英二 / 444~447<9090238>
  • きかいと装具 本院で考案製作した脊椎牽引装置について / 塩津徳政 ほか / p448~449
  • きかいと装具 回転歩行盤の試作とその利用 / 石橋盟士 / p449~451
  • 学会をきく 第279回整形外科集談会東京地方会 / 松本淳 / p452~453
  • 誌説 先天性股脱の多頂変形,特に前頭症候群 / 飯野三郎 / p412~412
  • 放射線障害による骨折,つき指 / M. H.
  • K.T. / p429~429
  • 診療余卓 知覚検査について一言 / M. T. / p384~384
  • 診療余卓 固有名詞の読み方 / N. / p429~429
  • 診療余卓 腹部腫瘤と思つてあけたら左股関節および腸骨結核 / G. K. / p428~428
  • 診療余卓 対立筋まひに対する2,3の工夫 / たんぽぽ / p451~451
  • 診療余卓 小児白血病と骨関節痛 / みはら / p453~453
  • 編集後記 / I. M.生 / p454~454

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 整形外科 = Orthopedic surgery
著作者等 南江堂
書名ヨミ セイケイ ゲカ = Orthopedic surgery
書名別名 Orthopedic surgery
巻冊次 12(5)
出版元 南江堂
刊行年月 1961-04
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00305901
NCID AN00126560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012970
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想