新薬と治療  44(2)(380)

山之内製薬株式会社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 13) 1954.01~(通号: 24) 1955.11;本タイトル等は最新号による;大きさ: 変更あり 刊行頻度: 変更あり;[1号]-217号 (1977年5/6月) ; v. 27, no. 7 = 218号 (1977年7月)-54巻6号 = 451号 (2004年12月/2005年1月);以後廃刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • まちかどの造形物 開かれた空へ / 国島征二
  • 五十嵐威暢 / p1~1
  • 特集 H.pyloriと消化性潰瘍をめぐって-臨床応用への問題点 / / p2~13
  • 1. H.pylori研究の問題点 / 川野淳 / p2~3
  • 2. H.pyloriと潰瘍の関連性の解明 / 川野淳 / p4~5
  • 3. 診断法についての問題点 / 福田能啓 / p6~7
  • 4. H.pylori除菌についての問題点 / 福田能啓 / p8~9
  • 5. 現在のH.pylori対策の適応 / 原澤茂 / p10~11
  • 6. 現在の再発予防対策は / 原澤茂 / p12~13
  • ホット・トピックス 性機能に関する新しい知見 / 佐藤嘉一 / p14~14
  • ホット・トピックス 脳循環代謝の基礎と臨床 / 井林雪郎 / p14~14
  • ホット・トピックス 腎孟・尿管腫瘍の診断と治療 / 井口厚司 / p14~14
  • ホット・トピックス わが国における悪性高熱症の研究 / 菊地博達 / p15~15
  • ホット・トピックス 新しい形の研鑽の場としての学会に参加して / 小原まみ子 / p15~15
  • ホット・トピックス 量と質が決め手のC型肝炎のインターフェロン療法 / 石山業弘 / p15~15
  • チーム医療への挑戦 / / p16~19
  • 座談会 チーム医療の現状と薬剤適正使用への薬剤師の役割 / 朝長文弥
  • 藤井俊志
  • 加賀谷肇 / p16~19
  • ドクターズ・アイ 『養生訓』考 / 神保実 / p20~20
  • 医療チームの横顔(134)文武両道(文=研究,武=臨床)をモットーに日夜研鑽に励む<福島県立医科大学泌尿器科> / 宍戸啓一 / p21~23
  • focus on インターフェロンの副反応にどう対応するか 後編 / 日野邦彦
  • 熊田博光
  • 市瀬裕一
  • 鈴木潤一
  • 河盛隆造
  • 関孝一
  • 土居通哉 / p24~29
  • 「腎と高血圧」によせて / 猿田享男 / p30~31
  • 前立腺肥大症の薬物療法 / 岡田弘 / p32~33
  • 雅叙園リバーカンファレンス記録(69) / / p34~38
  • C型肝炎をめぐって--臨床の立場から 2 / 与芝真 / p34~37
  • C型肝炎をめぐって--病理の立場から / 奥平雅彦 / p37~38
  • 医のことば(68)ツュンベリー / 荒井保男 / p39~41
  • 女医のこころ partII(20)私の忘れ得ぬ人 / 大森安恵 / p42~43
  • Information <新発売> スマンクス動注用,スマンクス動注用懸濁用液 / / p44~45
  • 痴呆の音楽療法(16) / 田中多聞 / p46~46
  • Q&Aあんなこんなカルテから 膀胱頂部の腫瘤は? / 伊藤文夫 他 / p47~48
  • 表紙の眼 「光太郎の巴里」 / 高村規 / p49~49

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 新薬と治療
著作者等 山之内製薬
山之内製薬株式会社
山之内薬株式会社
書名ヨミ シンヤク ト チリョウ
書名別名 New remedies and therapy

New remedies & therapy
巻冊次 44(2)(380)
出版元 山之内製薬
刊行年月 1994-03
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 05598664
NCID AN00123482
AN00275651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00012520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想