助産婦雑誌  38(4)

醫學書院 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1952.01~2 (6) 1952.12 ; 55 (1) 2001.01~56 (12) 2002.12;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;1巻1号 - 56巻12号(2002年12月);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 誌上講演 母性を考える / 松本清一 / p10~20
  • 躍進中!アメリカの助産婦活動(上)1年間の滞米見聞録から / 馬場善子 / p21~29
  • 国際心身産科婦人科学会に出席して / 堀口文 / p30~35
  • 新連載 腹帯の歴史・1 腹帯の呼び名とそのいわれ / 石黒達也 / p68~71
  • 新連載 助産婦のための臨床薬理・1 妊娠と薬[1]胎児に対する薬の作用は,ほとんど知られていない / 柳沼忞 / p72~77
  • グラフ "動くNICU"富士の裾野を行く 順天堂伊豆長岡病院の新生児救急車 / 八木保
  • 本誌 / p1~4
  • ペリネータルケア・16 早産時のケアとくに極小未熟児の場合 / 竹内徹
  • 横尾京子 / p5~8
  • とらうべ 教育の意図と学生の主体性 / 金子道子 / p9~9
  • 研究・調査・報告 助産婦学校養成所の継続事例に関する調査 昭和57,58年夏期助産婦専任教員研修会より / 吉永靖子 / p36~40
  • 研究・調査・報告 子宮摘出に伴う看護の課題 女性喪失感,性生活,欠落症状に関するアンケート調査から / 片山清美
  • 溝道エミ子
  • 山本ふみ子 / p41~47
  • 研究・調査・報告 経皮的ビリルビン測定器の信頼性と今後の活用方法 / 国立岡山病院産科病棟スタッフ / p48~53
  • 研究・調査・報告 ミノルタ黄疸計表示値と血清ビリルビン値について / 藤沢枝美子
  • 南波悠紀子
  • 松林裕和 / p54~55
  • ケースレポート 合併症産婦の看護管理 再生不良性貧血で帝切を行なった一例 / 長谷川まなみ / p56~61
  • ケースレポート 不妊治療後妊娠した事例の看護 / 小塚智子 / p62~64
  • グラフ解説 新生児看護の最前線から / 勝又眞理子 / p66~67
  • 産科内分泌学入門・13 妊娠中毒症への内分泌学的アプローチ / 安水洸彦
  • 加藤順三 / p78~83
  • 私と読書 母乳哺育指導マニュアル 母乳哺育支援への具体性と科学性を提示される / 川崎佳代子 / p84~85
  • Medical Scope 骨盤位と帝王切開術 / 島田信宏 / p86~86
  • 次号予告・編集室から / 高木
  • 長谷川 / p88~88

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 助産婦雑誌
著作者等 医学書院
書名ヨミ ジョサンプ ザッシ
書名別名 Japanese journal for midwives

The Japanese journal for midwives
巻冊次 38(4)
出版元 医学書院
刊行年月 1984-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471836
NCID AN00118347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想