食品衛生研究 = Food sanitation research  45(10)(547)

厚生省食品衞生課・乳肉衞生課編

国立国会図書館雑誌記事索引 46 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;1巻2号以降の並列タイトル: Food sanitation research;編者変遷: 厚生省 (1巻1号-<1巻10号>)→ 厚生省環境衛生局 (<10巻7号>-27巻6号);1巻1号 = 1号-;出版者変遷: 日本食品協会 (1巻1号-<1巻10号>)→ 日本食品衛生協会 (<10巻7号>-27巻6号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 提言・抱負 食品保健課長に就任して Preface / 堺宣道 / p5~5
  • リスク・アナリシスの食品規格問題への応用について--FAO/WHO合同専門家会議 The Joint FAO/WHO Expert Consultation on the Application of Risk Analysis to Food Standard Issues / 束野正明 / p7~18
  • 米国農務省FSISの微生物制御,HACCP導入にむけての規則改正案について(2) Pathogen reduction and Hazard Analysis and Critical Control Point(HACCP)Systems proposal by USDA Food Safety Inspection Service:Part 2 / 豊福肇 / p19~38
  • 改正食品衛生法の解説(その3)--総合衛生管理製造過程の承認制度関係 Commentary on the Food Sanitation Law,as Amended, Part3:Totally Sanitation-Controlled Manufacturing Process / 土生栄二 / p39~48
  • 平成7年度食品保健特殊技術講習会 検査機関における適正管理運営基準(GLP)の導入とその取組みについて Enforcement of Good Laboratory Practice for Analytical Laboratories / 内部博泰 / p49~64
  • 花粉による有毒天然蜂蜜の原因植物の同定 Research on the Analysis of Poisonous Plants in Natural Honey using Pollen / 中村重志
  • 大村博之
  • 橋本勢津 / p65~73
  • 全国食品衛生監視員研修会優秀課題 / / p75~85,87~93
  • 清潔度チェックおよび自主検査による自主管理体制の確立について The Self-Controlled System of Food Sanitation Established by the Quiz of Cleanliness and the Maker's Voluntary Inspection / 伊達早百合 ほか / p75~85
  • クリーンな台所をめざして To Realize a Design of the Clean Kitchen / 山下摩里 / p87~93
  • 通知 A Notification / / p94~102
  • 編集後記 The Editor's Comments / 鳥の海 / p104~104

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 食品衛生研究 = Food sanitation research
著作者等 厚生省
厚生省乳肉衛生課
厚生省環境衛生局
厚生省食品化学課
厚生省食品衛生課
日本食品衛生協会
日本食品協会
書名ヨミ ショクヒン エイセイ ケンキュウ = Food sanitation research
書名別名 Food sanitation research
巻冊次 45(10)(547)
出版元 日本食品衛生協会
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 21-26cm
ISSN 05598974
NCID AN00117752
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想