手術 = Operation  54(7)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 4 (1) 1950.01~37 (11) 1983.11 ; 59 (2) 2005.02~;本タイトル等は最新号による;v. 1, no. 1 (1947年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 《特集》 上手な手術のための基本手技習得法 / / p869~926
  • 「場」をつくる / 鶴丸昌彦 / p869~874
  • 手術器具の使い方 / 笠井保志 ほか / p875~880
  • 剝離 / 塩崎均 / p881~888
  • 結紮法 / 平田公一 ほか / p889~894
  • リンパ節郭清 / 笹子三津留 ほか / p895~902
  • 消化管吻合 / 桑野博行 ほか / p903~907
  • 術中汚染防止 / 榎本雅之 ほか / p909~912
  • 皮膚の縫合 / 上田和毅 / p913~920
  • 助手の役割 / 梶山美明 ほか / p921~926
  • 手術手技 下咽頭喉頭食道全摘後の音声再建を考慮した食道再建術 / 坂本隆 ほか / p927~932
  • 手術手技 胸部食道癌に対する胸骨縦切開を加えた系統的3領域郭清術 / 国崎主税 ほか / p933~939
  • 手術手技 リンパ節郭清を伴う腹腔鏡下胃切除術 / 宇山一朗 ほか / p941~946
  • 手術手技 迷走神経温存腹腔鏡補助下噴門側胃切除術の手術手技 / 市川度 ほか / p947~952
  • 手術手技 胃癌手術における迷走神経再建術 / 伊藤正直 ほか / p953~957
  • 手術手技 大腸癌における腹腔鏡補助下結腸切除術の手技と工夫 / 花井恒一 ほか / p958~964
  • 手術手技 完全直腸脱に対するDelorme手術に外肛門括約筋および恥骨直腸筋の縫縮を付加した術式 / 富田凉一 ほか / p965~969
  • -(手術手技研究会記事) 周術期感染予防と手術手技 ・その1 / 炭山嘉伸 ほか / p971~985
  • 臨床研究 膵頭十二指腸切除術後に発生した腹腔内大量出血症例の検討 / 茂垣雅俊 ほか / p987~991
  • 手術症例報告 右胃大網動脈を用いた冠状動脈バイパス術後に対する胃切除の2例 / 新原亮 ほか / p993~998
  • 手術症例報告 下血で発症し出血を繰り返した十二指腸乳頭部カルチノイドの1例 / 森和弘 ほか / p999~1003
  • 手術症例報告 12年後に内視鏡的逆行性膵管造影(ERP)で膵管の状態を検索できた小児外傷性主膵管完全断裂の1例 / 西脇由朗 ほか / p1005~1008
  • 手術症例報告 低位前方切除後早期の吻合部狭窄に対し,内視鏡による脱気と経肛門的イレウス管留置が効果的であった1例 / 岡崎誠 ほか / p1009~1012
  • 手術症例報告 会陰下垂症候群による排便障害の1手術例 / 高月誠 ほか / p1013~1016
  • 手術症例報告 術前動脈塞栓術を施行して切除しえた巨大直腸gastrointestinal stromal tumorの1例 / 伊藤精彦 ほか / p1017~1020
  • 手術症例報告 膀胱浸潤大腸癌に対する回腸を利用した膀胱拡大術 / 三嶋秀行 ほか / p1021~1025
  • 手術症例報告 Prolene Hernia System®を用いた臍ヘルニア修復術 / 中川国利 ほか / p1027~1029
  • 次号目次 / / p888~888
  • 投稿規定 / / p1004~1004
  • 会告 / / p880~880,894~894,926~926,932~932,946~946,991~991,1012~1012

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 手術 = Operation
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ シュジュツ = Operation
書名別名 The operation

Operation

Shujutsu
巻冊次 54(7)
出版元 金原
刊行年月 2000-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00374423
NCID AN00112781
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011059
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想