産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  43(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 TORCH-新しい展開- / 川名尚 / p6~71
  • TORCH症候群 新しい展開 / 川名尚 ほか / p7~12
  • 妊婦における風疹の血清診断とその評価 / 干場勉 ほか / p13~18
  • 風疹ウイルス胎児感染の遺伝子診断 / 加藤茂孝 / p19~23
  • 風疹ウイルス母子感染と難聴 / 植田浩司 ほか / p25~29
  • サイトメガロウイルスの母子感染 小児科の立場から / 沼崎啓 ほか / p31~34
  • サイトメガロウイルスと難聴・平衡障害 / 加我君孝 / p35~41
  • 単純ヘルペスウイルス母子感染 / 川名尚 ほか / p43~49
  • 先天性トキソプラズマ症 / 岡野創造 ほか / p51~55
  • 母子感染による眼トキソプラズマ症 / 小暮美津子 / p57~61
  • トキソプラズマ症の診断 / 矢野明彦 / p63~71
  • 今日の話題 PVLの発症病態と臨床 / 藤本伸治 ほか / p1~5
  • 子宮頸癌におけるHuman papillomavirus 58型感染症例の臨床経過 / 計良恵治 ほか / p73~80
  • 子宮がん検診に関する検討 / 田口圭樹 ほか / p81~86
  • 臨床経験 OGTT境界型妊婦の臨床的検討 / 野平知雄 ほか / p87~91
  • 臨床経験 静岡県における妊婦クラミジア感染症スクリーニング方式と成績について / 須床和恵 ほか / p93~97
  • スペシャリストのやさしいセミナー 排卵日の決め方 / 河上征治 / p101~102
  • 診療 婦人科癌化学療法における感染症の実態と対策 / 平林光司 / p103~106
  • 症例 妊娠初期に血清CA 125が異常高値を示した1例 / 望月修 ほか / p107~109
  • 症例 卵管絨毛癌の1症例 / 吉谷徳夫 ほか / p111~114
  • 症例 初発時Meigs症候群を呈し,CA 125の上昇が再発発見の契機となった顆粒膜細胞腫の1例 / 米澤優 ほか / p115~120
  • Overseas Medical News Brain Damage Series9 Dublin trial中に生まれたcp児Dublin trialの発表に対するObstetrical and Gynecological Survey誌のコメント / 矢沢珪二郎 / p98~98,99~99
  • 海外文献紹介 早産管理における硫酸マグネシウムとの比較によるインドメサシンの効果と安全性:無作為研究 / 小泉基生 / p100~100
  • 海外文献紹介 妊娠に合併した子宮頸癌の取扱い:治療開始を意図的に遅らせた症例報告 / 早川修 / p100~100
  • 学会案内 / / p12~12,23~23,29~29,49~49,55~55,61~61
  • 投稿規定 / / p121~121
  • 次号目次 / / p122~122

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 43(1)
出版元 金原
刊行年月 1994-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想