産婦人科の世界  11(8)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 休暇と保健 / 秦清三郎 / p2~2
  • 腟式子宮全剔除術による子宮脱垂手術の理論と術式 / 遠藤//幸三 / 3~14<9064417>
  • 子宮腟部ビンランの治療法の展望 / 五十嵐//正雄 / 15~26<9064405>
  • X線骨盤計測学綜説-2- / 柳田//洋一郎 / 27~37<9064398>
  • 今日の話題 私のきいた最も印象深き総会講演の印象(No.3) / 渡辺金三郞
  • 田淵昭
  • 山村博三
  • 清水直太郎
  • 品川信良
  • 石井次男
  • 河辺昌伍
  • 小石今朝光
  • 小国親久
  • 朱以春
  • 下平和夫
  • 森一郎 / p39~57
  • 性器脈管系の研究 / 塩島//令儀 / 59~62<9064409>
  • 婦人科領域におけるPrednisoloneの応用 / 石井//次男 / 63~68<9064415>
  • 晩期妊娠中毒症ならびに陣痛発来時における遊離ヒスタミンの意義について / 若月//美博 / 69~72<9064414>
  • 骨盤位分娩時の障害について / 相馬//広明 / 73~78<9064402>
  • 妊娠初期人工中絶術(掻爬術)の血中総ビタミンB2濃度に及ぼす影響 / 緒方//昭 / 79~81<9064411>
  • 妊娠初期人工中絶術後第1回月経発来状況に関する調査 / 青木//整司 / 83~85<9064412>
  • 帝王切開の腰椎麻酔に関する実験的ならびに臨床的研究 / 新井//一司 / 87~98<9064410>
  • 子宮外妊娠の子宮内膜像に関する研究 / 小原//達也 / 99~108<9064404>
  • 座談 開業医大いに語る / 中島精
  • 木下正一
  • 秦清三郞
  • 梅沢実
  • 内田一
  • 川名晃
  • 神保恒春
  • 並木資四郞
  • 沢崎嘉衛
  • 横田亨
  • 田畑武夫
  • 横山憲史
  • 杉森司
  • 明比竹馬 / p109~118
  • 新生児下痢症について(討論会) / 九嶋//勝司 / 119~124<9064407>
  • 新超短静脈麻酔剤Inactinの使用経験 / 増岡//陸浪 / 125~128<9064408>
  • 巨大卵巣嚢腫の1例 / 西//康一 / 129~131<9064400>
  • 腹腔内遺残ガーゼによる仮性嚢腫を卵巣嚢腫と誤診せる1例 / 広岡//一夫 / 133~134<9064416>
  • 17α-methyl-19-nortestosteroneの臨床効果 / 緒方//俊弘 / 135~140<9064397>
  • ヂキラノーゲンC(ラナトサイドC)の腎機能に及ぼす影響について / 小松//英夫 / 141~142<9064399>
  • 月経前緊張症に対するダイアモックス使用知見 / 蜂屋//祥一 / 143~146<9064401>
  • 17α-Ethinyl-19-nortestosteroneによる切迫流早産の治療 / 宮野//誠 / 147~155<9064396>
  • 妊娠中毒症に対するEsidrexの治験 / 田中//敏晴 / 157~161<9064413>
  • 産婦人科領域における疼痛緩和に対する肛門坐薬イルコディンの効果 / 細川//直俊 / 163~166<9064403>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology

Sanfujinka no sekai
巻冊次 11(8)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1959-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想