産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  1(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 産婚人科の要諦 觸診の錬磨 / 八木日出雄 / p1~3
  • 綜說 子宮筋腫は如何に治療すべきか / 安井修平 / p4~7
  • 綜說 産科の實際(4) / 中山榮之助 / p8~10
  • 綜說 妊娠中毒症の本態及び原因 / 眞柄正直 / p11~20
  • 綜說 私の言う慢性中毒症に就いて / 九嶋勝司 / p21~22
  • 綜說 妊娠中毒症の後遺症 / 石原孝之 / p22~25
  • 綜說 卵巣囊腫例に於ける種々なる經驗(診斷-腹腔內遺殘,術後のイレウス) / 山元淸一 / p26~28,35~35
  • 綜說 子宮外妊娠の診斷 / 堤辰郞 / p29~32,35~35
  • 綜說 アクチゾールによる卵管疎通檢査法 / 田畑武夫 / p33~34,35~35
  • グラフ 産婦人科の正常及び病理圖譜(3)囊胞性淋巴管腫性子宮線維腫 / 樋口一成
  • 手術手技解說 尿管の膀胱移植 / 中島精 / p36~39
  • 討議 人工流産施行手技の檢討 / 柚木祥三郞
  • 九嶋勝司
  • 中島精
  • 水野重光
  • 安井修平
  • 尾島信夫
  • 大村ひさえ
  • 樋口一成
  • 赤須文男
  • 岩田正道
  • 眞柄正直
  • 久慈直太郞
  • 長內國臣
  • 石川正臣 / p40~52,53~53
  • 臨牀經驗 外妊の臨牀體驗(1) / 篠原弘藏 / p54~58
  • 臨牀經驗 注射の經驗 / 中山安 / p58~59
  • 臨牀經驗 子宮腔の觸診 / 松山直樹 / p59~59
  • 臨牀經驗 分娩後21日目に子宮底穿孔を起したる惡性絨毛上皮腫 / 江藤勝美 / p59~61
  • 臨牀經驗 臍帶の過度捻轉に伴つた子宮胎兒死亡例 / 佐久間正美 / p61~63
  • 海外文献 / S / p64~65

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 1(6)
出版元 金原
刊行年月 1952-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想