産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  69(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 HRTのメリット・デメリット / 小山嵩夫 / p593~596
  • 手術手技 産科手術の基本手技(II)流産の予防と処置 / 玉舎輝彦 / p597~603
  • <特集>未熟児とくに最近の話題を中心に / / p604~628,629~656,657~667
  • 未熟児医療の現状 / 藤村正哲 / p604~609
  • 未熟児管理の問題点--呼吸管理を中心に / 清水浩 / p610~615
  • 超未熟児と生育限界 / 遠藤力 / p616~621
  • 未熟児の臨床的背景 / 海老澤寛 / p622~625
  • 超未熟児高K血症 / 新井順一 / p626~628
  • 低出生体重児の栄養 / 林智靖 / p629~635
  • 未熟児網膜症の背景 / 吉田裕慈 / p636~639
  • 未熟児と母子同室 / 福田雅文 / p640~642
  • 未熟児とうつぶせ寝 / 戸苅創 / p643~647
  • 超未熟児の予後 / 奥谷貴弘 / p648~652
  • 未熟児と脳性麻痺--未熟児の脳性麻痺は増えているか? / 奥起久子 / p653~656
  • 超未熟児における学齢期の精神発達 / 金澤忠博 / p657~659
  • 未熟児出生防止対策 / 千村哲朗 / p660~663
  • 当センターにおける超未熟児医療の実際 / 高橋尚人 / p664~667
  • 今日の問題 早産とサイトカイン / 松崎昇 / p669~674
  • 卒後講座 産婦人科と免疫--免疫のしくみ 2.液性免疫(補体,抗体) / 梅咲直彦 / p675~682
  • 周産期 分離手術を受けた坐骨二重結合体(Ischiopagus tetrapus)の妊娠・分娩 / 浮田昌彦 / p683~686
  • がん 産婦人科による乳房検診の現状と展望 / 永井宏 / p687~691
  • 臨床の基礎 女性性器の正常組織像と生理的形態変化 / 加来恒壽 / p692~696
  • 研究速報 性機能の老化における非ステロイド因子に関する基礎的研究--特に蛋白質の翻訳後酵素的修飾の関わり / 後山尚久 / p668~668
  • 研究速報 先天性骨形成不全症の着床前診断の可能性に関する検討 / 飯田忠史 / p697~697
  • 症例 吸引分娩術にて解鉤し得た頭位--頭位型における双胎懸鉤の1例 / 前田光士 / p698~702
  • Vol.69総目次・索引 / / 巻末
  • 書評 不妊の治療 / 小林俊文 / p621~621
  • 第35回日本先天異常学会 / / p596~596

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 69(6)
出版元 永井書店
刊行年月 1994-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想