産科と婦人科  53(3)(615)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 卵巣がんをめぐる話題 / / p281~324<3073909>
  • 卵巣がんの疫学 / 白水健士 / p281~286
  • 卵巣がんと腫瘍マーカー / 秋谷清・他 / p287~294
  • 卵巣癌の進展様式--剖検例からの検討 / 川名尚・他 / p295~298
  • 卵巣がんと凝固線溶系--予後との関連 / 陳瑞東・他 / p299~305
  • 卵巣がんの集学的治療--その必要性と課題 / 山片重房 / p306~313
  • 腹腔鏡によるsecond look / 佐藤孝道・他 / p315~324
  • 臨床研究 卵巣癌再発患者の腹水貯留に対するメシル酸ガベキセート(FOY)の臨床効果 / 竹田省・他 / p325~330
  • 臨床研究 卵巣癌に対するアクラシノン,シスプラチンを中心とした併用化学療法 / 津村典利・他 / p331~334
  • 臨床研究 若年子宮頚癌患者の臨床像と診療における問題点 / 上田昌博・他 / p335~342
  • 臨床研究 当科の侵入奇胎と絨毛癌の治療成績について / 早川修・他 / p343~346
  • 臨床研究 子宮腺筋症における異所性内膜腺管上皮のエストロゲン・レセプター染色 / 早田隆・他 / p347~351
  • 臨床研究 原発性卵管癌の腟細胞診について / 桑原正三郎・他 / p352~357
  • 臨床研究 手術侵襲ならびに術後鎮痛法としての塩酸モルフィン硬膜外腔注入後の血中Antidiuretic Hormone(ADH)動態 / 森隆生・他 / p358~363
  • 症例 化学療法により完全摘出が可能であった卵巣癌IV期寛解例 / 長屋憲・他 / p364~368
  • 症例 Third Look Operationを行うことにより長期生存中の進行卵巣癌の1例 / 友尾靖・他 / p369~372
  • 症例 扁平上皮癌関連抗原TA-4が高値を示した卵巣扁平上皮癌の1例 / 柏村正道・他 / p373~378
  • 症例 卵巣およびその近傍から発生したserous surface papillary tumorの3例 / 塚原嘉治・他 / p379~383
  • 症例 Progestogen療法が有効であったendometrial stromal sarcomaの1例 / 伊藤将史・他 / p384~388
  • 症例 卵管切除後に発生した同側卵管間質部妊娠の1例 / 岩間真人・他 / p389~392
  • 症例 分娩・産褥時に発症した脳出血の2症例 / 清水良明・他 / p393~396
  • 症例 妊娠中に発症した庖疹状膿痂疹患者の分娩例 / 古橋円・他 / p397~401
  • 症例 双胎懸鉤の1症例 / 森平仁・他 / p402~409
  • 薬剤の臨床 単クローン性抗hCG抗体を用いた妊娠診断薬の検討 / 見常多喜子・他 / p410~413
  • 薬剤の臨床 単クローン性抗体を利用した新しい妊娠診断薬(MS-8501)の基礎的検討(第1報) / 正岡薫・他 / p414~418
  • 薬剤の臨床 高感度妊娠診断薬MS-8501の検討について / 堀切浩・他 / p419~424
  • お知らせ / / p368~368,372~372,378~378,409~409,424~424
  • バックナンバー / / p418~418

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 53(3)(615)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1986-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想