産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  48(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 手術療法を中心とした外陰癌の治療 / 高見沢裕吉 / p135~140
  • 診断 子宮外妊娠における超音波所見の検討 / 島功 / p141~146
  • <特集>産科手術のコツ / / p147~182,183~196,197~212,213~224
  • 人工中絶(含,腟式帝切)の基本とコツ / 辻啓 / p147~153
  • 外妊手術のコツ / 永田登喜雄 / p154~159
  • McDonald手術のコツ / 川越慎之助 / p160~163
  • Shirodkar手術のコツ / 中西正美 / p164~169
  • 骨盤位外回転術 / 伊集院康煕 / p170~175
  • 骨盤位牽出術のコツ / 福島穰 / p176~182
  • 鉗子手術のコツ / 舘野政也 / p183~187
  • 吸引手術のコツ / 名取光博 / p188~190
  • 帝切のコツ / 浮田昌彦 / p191~196
  • 前置胎盤・常位胎盤早期剥離の帝王切開について / 藤本征一郎 / p197~204
  • 子宮筋腫を合併したときの帝切 / 木村好秀 / p205~209
  • 子宮破裂の処置 / 浜田悌二 / p210~212
  • 腟・会陰血腫の対策 / 長屋憲 / p213~214
  • 頸管裂傷の処置 / 仲谷章 / p215~217
  • 癒着胎盤とその処置 / 中嶋唯夫 / p218~220
  • わが教室で行う帝王切開術 / 新井正夫 / p221~224
  • 今日の問題 乳癌の内分泌療法 / 野口眞三郎 / p225~229
  • 卒後講座 下腹部痛の診療--病歴・現症・検査 / 吉田豊 / p231~234
  • 周産期 産科出血に対する輸血に際して--Type and Screenの意義 / 中村幸夫 / p235~237
  • M E 超音波断層法による胎児大腿骨長測定と妊娠週数に関する検討 / 築山公一 / p239~242
  • 薬剤 Lisuride Hydrogen Maleateの産婦人科における応用 / 竹内亨 / p247~252
  • 症例 双胎の一方が全奇胎であった胎児共存奇胎の2例 / 上田克憲 / p253~258
  • 私の経験から 卵巣腫瘍 / 余語栄三 / p230~230
  • ホルモンマニュアル ホルモン剤の使用法--特に単味のもの(VIII) / 赤須文男 / p238~238
  • 図説診療の手引き 妊婦の栄養指針 / 室岡一 / p243~243
  • 研究速報 排卵前期のヒト卵胞内ステロイド濃度profileの解析 / 広井正彦 / p244~244
  • 研究速報 癌貧血発症機序に関する実験的考察--癌進展に伴う赤血球膜物性の変化 / 石河修 / p245~245
  • 研究速報 蛋白質の質的変動よりみた胎仔臓器の発育について--特にラット胎仔肝蛋白質分画変動 / 池谷東彦 / p246~246

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy
巻冊次 48(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想