産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  62(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • <特集>産科の手術・処置 / / p134~191
  • 初期人工妊娠中絶術 / 竹村秀雄 / p134~138
  • 中期の人工妊娠中絶 / 永井宏 / p139~143
  • 外妊の手術 / 水谷不二夫 / p144~148
  • 筋腫合併妊娠と手術 / 藤井信吾 / p149~152
  • 頸管縫縮術 / 中西正美 / p153~155
  • 骨盤位の分娩時対策 / 雨森良彦 / p156~161
  • 吸引分娩のコツ / 余語郁夫 / p162~164
  • 鉗子手術のコツ / 堀口貞夫 / p165~169
  • 会陰裂傷縫合術 / 河上征治 / p170~173
  • 子宮破裂の処置 / 舘野政也 / p174~178
  • 美容的帝王切開術--陰阜小切開法(辻式) / 辻啓 / p179~185
  • わが教室における帝王切開術 / 久保武士 / p186~189
  • 私はこうしている--頸管裂傷の処置 / 森本紀彦 / p190~191
  • 治療 胞状奇胎の管理 / 石塚隆夫 / p129~133
  • 今日の問題 Oxytocin antagonist / 千村哲朗 / p192~199
  • 卒後講座 内分泌学入門 6.月経の異常と排卵の障害 / 小林拓郎 / p200~206
  • 周産期 Appropriate for date babyおよびlight for date babyにおけるfetal cardiac time intervalsの相違について / 秦幸吉 / p207~210
  • 当院におけるハイリスク・インファントの対応・経過・予後 / 浅井賢 / p211~218
  • 母乳栄養の確立について / 清水保 / p219~222
  • 検査 間接螢光抗体法による抗HTLV-I抗体の新しい測定法の検討 / 安藤良弥 / p223~226
  • 悪性腫瘍 婦人科悪性腫瘍に対する経口エトポシド維持療法について / 上田浩 / p227~231
  • 癌 卵巣癌のリンパ節転移(II) / 高橋良樹 / p232~236
  • 産科麻酔Q&A 8.帝王切開の麻酔(2) / 杉山由里子 / p237~240
  • 研究速報 子宮頸癌に対するシスプラチン誘導体(254-S)の効果とCT像との関連について / 岡田貴彦 / p241~241
  • 症例 Polyneuropathyを初発症状とした卵巣癌の1例 / 加藤賢朗 / p242~245
  • 症例 卵巣膿瘍の形成を呈した卵巣囊胞性奇形腫瘍の1例 / 寺谷俊雄 / p246~249
  • 症例 20歳代子宮体癌の2例 / 田中昭一 / p250~255
  • 書評 細胞診による子宮がん検診のABC(老人保健法) / 天神美夫 / p148~148
  • 第9回日本受精着床学会 / 杉山陽一 / p210~210
  • 第9回日本産婦人科感染症研究会学術集会 / / p231~231
  • 日本外科系連合学会第16回学術集会 / / p245~245

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy
巻冊次 62(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1991-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想