産科と婦人科  29(5)(329)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 啓蒙綜説 妊娠時代謝をめぐる諸問題 / 澤崎千秋 / p1~6,7~14,15~15<9060884>
  • 新しい薬剤(2) / / p16~20,21~30,31~34,35~50,51~54,55~64,65~68,69~78,79~86,87~90,91~92,93~98,99~108,109~112,113~114,115~118,119~128,129~138,139~140,141~148,149~158
  • ビタミンB₆製剤 / / p16~20,21~30,31~34,35~50,51~54,55~64,65~68,69~78,79~81
  • 妊娠悪阻指数試薬並びに同指数よりみたB-Z錠の治療効果について / 薄井修 / p16~20,21~22<9060883>
  • 妊娠悪阻に対するB-Z錠及びB-Z注の治療効果比較 / 薄井修 / p23~25<9060872>
  • 妊娠悪阻に対するPyridoxal Phosphate(B-Z)の治療 / 鈴木三郎・他 / p26~30<9060874>
  • 妊娠悪阻に対する活性型ビタミンB₆注射の治療効果 / 小林拓郎・他 / p31~34<9060880>
  • 妊娠悪阻に対するピリドキサール燐酸並びに塩酸ピリドキシンの治験 / 橋口精範・他 / p35~40<9060878>
  • 妊娠嘔吐並びに妊娠悪阻に対するB-Z注の使用成績 / 渡辺行正・他 / p41~45<9060889>
  • 妊娠悪阻に対するB-Zの使用効果 / 小国親久・他 / p46~49<9060870>
  • 妊娠悪阻に対するビタミンB₆製剤の治療効果について / 石塚直隆・他 / p50~50,51~52<9060876>
  • つわりおよび悪阻に対するビタミンB₆の使用経験 / 兼田良一 / p53~54<9060861>
  • 妊娠悪阻に対するB-Z注の治療効果 / 野口正・他 / p55~56<9060873>
  • 妊娠悪阻に対する新悪阻治療剤B-Z錠および注射剤の使用経験 / 今村久郎・他 / p57~60<9060881>
  • 妊娠悪阻に対するピリドキサール燐酸療法 / 吉崎宏・他 / p61~64<9060879>
  • 妊振嘔吐及び妊娠悪阻に対するB-Zの使用経験 / 松本英一郎・他 / p65~68<9060888>
  • 妊娠悪阻に対するピリドキサール燐酸(B-Z注)の効果 / 外西寿彦・他 / p69~71<9060877>
  • 妊娠悪阻に対するPyridoxal Phosphate(B-Z注)の使用経験 / 平元嘉光・他 / p72~73<9060875>
  • ビーゼツトによる妊娠悪阻の治療 / 川原浩 / p74~77<9060864>
  • 妊娠悪阻に対する燐酸ピリドキサール療法について / 宮内茂樹 / p78~78,79~79<9060882>
  • 妊娠悪阻に対する「B-Z」の使用成績 / 高橋哲・他 / p80~81<9060871>
  • 晩期妊娠中毒症治療剤 / / p82~86,87~90,91~92,93~98,99~108
  • 妊娠中毒症に対するDiurexの治験 / 田中敏晴・他 / p82~86,87~87<9060887>
  • 新経口利尿剤Diurexの使用経験 / 平井博・他 / p88~90,91~92<9060867>
  • Diurexを用いた妊娠中毒症の予防及び治療 / 宮崎好信・他 / p93~98<9060859>
  • 妊娠中毒症に対するDiurexの効果 / 関智己・他 / p99~102<9060886>
  • 晩期妊娠中毒症に対する新降圧利尿剤・バイグロトンの使用経験 / 笠原靖史・他 / p103~108<9060890>
  • 子宮収縮及び抗収縮剤 / / p109~112,113~114,115~118,119~127
  • 分娩第三期出血とエルメトリン / 大川知之・他 / p109~111<9060893>
  • 妊娠中期中絶手技に併用せるエストリール・デリバリン投与法 / 岩本和雄 / p112~112,113~113<9060885>
  • 人工妊娠中絶後の出血に対するパルタンの効果 / 小笠原長史・他 / p114~114,115~118,119~119<9060868>
  • ズフアジラン(Isarsuprine HCl)の臨床とその子宮収縮抑制作用について / 岡富峻・他 / p120~127<9060860>
  • 制癌剤及び帶下治療剤 / / p128~128,129~138,139~140,141~148,149~158
  • 婦人科領域に於けるレオポンの使用経験 / 川島吉良・他 / p128~128,129~131<9060891>
  • リンパ節転移その他に対するマイトマイシンCの治験 / 井上通泰 / p132~138<9060865>
  • 婦人性器癌治療における白血球減少症に対するロイコンの便用経験 / 植田健治・他 / p139~140,141~142<9060892>
  • 帯下に対するButine-Oxide錫腟錠の使用経験 / 大塚太一郎・他 / p143~148<9060869>
  • ニトロフラントイン(フラダンチン)錠によるトリコモナス腟炎の治療経験 / 野口正・他 / p149~152<9060863>
  • Candidaの検出用培地としての「水野・高田培地」の価値 / 青河寛次・他 / p153~158<9060858>
  • 座談会 つわりとビタミンB₆製剤 / 澤崎千秋・他 / p159~164,165~175<9060862>
  • 焦点のダイジェスト 経口避妊薬 / 高木繁夫・他 / p176~181
  • 外国文献の抄録 / / p34~34,52~52,60~60,87~87,119~119,148~148,158~158,175~175

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 29(5)(329)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1962-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想