産科と婦人科  15(5)(161)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 一卵性・二卵性双胎の卵膜、胎盤鑑別診斷法に對する疑義 / 齋藤一夫
  • 品川信良 / p121~124
  • 產科臨牀の實際(其の二) / 久慈直太郞
  • 鈴木武德 / p124~125
  • 硫酸銅法による正常妊娠時の血液並に血漿比重の變動 / 近藤勝彥
  • 金子美智子
  • 中山弘一 / p125~127
  • 鉗子手術の觀察 / 岩藤能子 / p127~134,135~135
  • 畸形兒頭の胎盤癒着に依る胎盤早期剝離の一例 / 藤瀨久夫 / p135~136
  • 催乳劑の簡易な自家製法に就て / 山森善次郞 / p136~138
  • 理硏「ビタミンL」の催乳効果 / 林三穗 / p138~139
  • 子宮に孔をあけてみて / 田中英雄 / p139~141
  • 子宮穿孔三例 / 津田槇男 / p141~143
  • 產褥時自然解除を起せし卵巢囊腫莖捻轉例に就て / 山田鋼治 / p143~145
  • 卵管溜水腫捻轉の一例 / 衞藤毅 / p145~148
  • 正常子宮附屬器の捻轉 / 黑川不二男 / p149~150
  • 子宮破裂に就て / 九嶋勝司
  • 齋藤忠朝 / p150~151
  • 淋菌による腸腰筋炎の一例 / 橫山重男
  • 橫山昌男 / p151~152
  • 妊娠と坐骨神經痛 / 玉井硏吉 / p153~156
  • 腹腔內ガーゼ遺殘例 / 守尾一美
  • 村山文子 / p156~158
  • 無形無心體の一例 / 中尾芳郞 / p158~161
  • 編輯後記 / 長谷川敏雄 / p162~162

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 15(5)(161)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1948-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想